今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくしまッ子トット、あおによし奈良へ!

12月11日、日曜日。良いお天気に恵まれました。
今日は、トットの晴れの日。
旅立ちです。

玄関で、抱っこされたまま、クウカイとキララと麟にさよならを言いました。
トットの尻尾は、プリプリプリプリ、元気に揺れてました。
何にも知らないトット…。みんなと、もうお別れだよ。

トットも新幹線で

ハーちゃんと同じキャリーに詰め込まれて(笑)新幹線へ。

富士山くっきり♪

いや~富士山も祝福している! (新富士駅あたりね)

あたちは起きてます

でも、当のトットは、ハーちゃんみたいにのびのび寝ていてくれません。
不安で仕方ない顔で、ケージの隙間からうらめしそうに見上げてます…^^;;
ごめんね、びっくりするよね。何がおきてるか、わからないよね。

でもね、あなたは、幸せになりにいくんだよ。
だから、もうちょっとがんばろう。
慣れるもへったくれもなく、こうして轟音の中、運ばれていく子犬。
キャリーの覆いを下ろして、こちらも平静にしています。

京都駅で新幹線を降りて、近鉄線に乗り換え。
亮子も言語モードを関西弁に切り替え。ここから関西弁のイントネーションでお読みください。
(いやホンマです。京都駅できっぱり関西弁モードに戻るんです。その他は「飼い主塾」でTaKaYaMa先生&山崎先生と話してるときには、モード切り替わってます…笑)
奈良は私の郷里です。めったに帰らないけれど、一応、ふるさと。実家があります。

写真はないけれど、実家に2時間ほど立ち寄りました。トットを休ませて、お昼を食べて。
トットは、見知らぬじいちゃんばあちゃんと、知らないおうちに怯えて、廊下の隅っこにずっと隠れてました^^;
でも、すしネタの穴子の白焼き、一枚完食。
食べられるなら、大丈夫さ、この世の中^^


ばあちゃんに、駅前の大型ペットショップでたくさんおもちゃを買ってもらって、またキャリーに詰め込まれて、近鉄線に。
長いねぇ、…お家を出てから、もう6時間になるんやもんね。
トットはお疲れ気味。

橿原神宮前駅で畝傍山

橿原神宮前で乗り換えて…。
畝傍山(うねびやま)です。大和三山がみえると、なにがしかのどやかな気持ちがよみがえります。

午後2時すぎ。
トットの新しいパパさんの待つ駅に到着。
お顔は、こちらのサイトで存じ上げてたのだけれど、よりいっそう優しげな男前さんでした。

お顔だし許可をいただいたので…。

トットと新しいパパさんと

新しいパパさん、やすもとさんは、仏師さんです。
仏様を、彫る人。
やすもとさん作品阿弥陀様

作品を、みせていただきました。阿弥陀様。やさしい、まじめなお顔をされています。

やすもとさん作品阿弥陀様2

仏像を写真に撮ろうとすると、土門拳の有名な台詞
「仏像は走っているんだ~!」
を思い出します。え~と、もう時効だから書きますが、その台詞を教えてくれた私の30年前の彼氏は、写真部の部長でした(笑…私は美術部だったのさ、美術準備室でだべりながら過ごした、のどかな青春の一こま…)

お仕事場にて

今は、不動明王像を手がけていらっしゃるそうです。
ここは、広いはなれの工房。
トットは工房のとなりに、なんと6畳間を独り占めさせてもらっているんですよ。
こんなに大きなケージをいただいて…。

トットと新しいパパさんと2

トットは、やすもとさんに、待ち望んでいただいていました。
遠く離れた奈良からの、応募…。
「いつ里」でのトットの募集は、関東近辺のみでした。それでも、少しでも可能性があるなら…と、丁寧な心温まるメールをいただいたのが、11月28日のこと。

いろんな意味で、驚きました。

奈良は、私のふるさと。

そして、私はなにかと、仏様にご縁があって今日まですごしている、という思いがありました。

幼稚園は、西大寺です。幼い私は、手を合わせて感謝すること、祈ることを、自然にみにつけました。

かといって、正しく仏教徒というわけでもありません。
西大寺幼稚園に通いつつ、近所のルーテル教会の日曜学校とか行ってたし、おばあちゃんにくっついて天理さんにお参りしてたし(笑)、神社仏閣だらけの中で育ったし。この幼少期のおかげで、宗教を超えた信仰心というか、のちの自分の宗教観の核を身につけたような気が…。話がそれました。

だけど、お遍路さんに行ってクウカイを拾ってくるのですから…。
そして、クウカイがいなければ、その後の動物保護活動もしてないわけですから…。

トットは、なんと仏師さんのパパを呼び寄せた。
やはり仏縁なんだと、私は思ってます。
やすもとさんは、亡くなった愛犬、マッキーちゃんに面影の似たトットを偶然みつけて、ご連絡をくださったのでした。

マッキーちゃんと

ほんのわずか前に、18歳という長寿をまっとうして亡くなったマッキーちゃん。
やすもとさんのお仕事場に、飾ってあった写真です。

あたち疲れたの…

ご飯を食べさせてもらって、おねむモードのトット…。
疲れ果てていることでしょう。
小さい子犬に、半日の旅は、厳しかったことでしょう。
ゆっくり、お休み…。オバチャンは、帰るよ。
元気でね、さよならだよ。またね、いつかきっとまた、会えるよね。
やすもとさん、トットを…よろしくお願いいたします。

当麻寺1

忙中閑あり。
弾丸日帰りでも、楽しみは必ずみつけるんです^^
やすもとさんに、近くの当麻寺(たいまでら、と読みます)まで送っていただきました。

当麻寺

奈良に住んでいながら、なかなかお参りの機会がなかった当麻寺。
ご挨拶していかなきゃね。

ええなぁ、トット、大きくなったらここもお散歩できるんやね。

残念な…

あららっ! そりは残念な^^;;;

当麻寺で祈願

ご本堂では、ろうそくを奉納して祈願してきました。
(安寧の寧がちごとりますがな…^^;;)

屋根瓦の角っこに七福神

古都を歩く楽しみ。
町並みも、風情があります。
屋根瓦の隅っこの、鬼瓦? ではなく、七福神さんが…。あちこちにいてはりました^^

夕暮れの二上山

二上山、にじょうざん、と読みますが、私は「ふたかみやま」の呼び名のほうが好きです。
天武天皇の皇子、大津皇子(おおつのみこ)のお墓があります。
それこそ、30年前に上ったきりですが…。

両親がいるとはいえ、あまり故郷に帰らない私です。
でも、こうしてまた、ご縁ができました。
たまには、帰ってこいってことなのかもしれませんね^^

そうそう、トットの新しい名前は、マッキーです♪

やすもとさんとともに幸せな一生をすごしたマッキーちゃんと、同じ名前。
きっと、みほとけに見まもられて、先代マッキーちゃんにも見まもられて、幸せになると思います。






















関連記事

*Comment

おめでとう♪

マッキーちゃん♪

とっても・とっても元気なマッキーちゃん。

3か月の月齢でも、大人のキララちゃんと同じくらいの大きさでしたね。

これからは、預かりママさんの故郷で、のんびり過ごせるね。

ずっと元気で居てね。
  • posted by Kent茜
  • URL
  • 2011.12/16 15:58分
  • [Edit]

御仏の元、いっぱいの幸せが浮かんできました。
トットちゃん よかったね。
  • posted by ゆう@愛知
  • URL
  • 2011.12/19 21:22分
  • [Edit]

>Kent茜さん

こんにちは再び♪

マッキー、最後にはキララをスッ転ばせるぐらいの力がありました。
まぁ~それはそれは、最後の最後まで、ドスンバタン2頭でお相撲取って。
キララ現在、ちょっとパワーもてあまし気味かも…。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.12/21 13:45分
  • [Edit]

>ゆう@愛知さん

ハーちゃんがとってもとってもと~ってもお世話になりました。
トットもそうだけれど、守られていると強く感じました。
もちろん、仏様にもだけれど、ボランティアのみんなに…。
心から、ありがとう…。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.12/21 13:46分
  • [Edit]

マッキーちゃんに 成ったんだね(^o^)

神も仏も信じないけどやすもとさんと先代マッキーちゃんの 永遠の愛なら 信じられるさ(^_-)-☆
ママさんのももも 茨城の素敵な里親さんの所に行ったよ

例え母子離れても 夫々が 日本中に福島から 福を届けておくれ Love is You
メリークリスマス
  • posted by のらくろ@練馬
  • URL
  • 2011.12/25 11:54分
  • [Edit]

>のらくろさん

こんばんは、ご無沙汰です^^
そうです、マッキー2世になりました。
もう、元気いっぱい大怪獣だそうです。
おこたでぬくぬくしている写真もいただいちゃいました~♪(出し惜しみ??)

神も仏もいるものか、という世界が、福島にはありますものね。
(あ、もともとでしょうか…^^;)

でも私は、動物の譲渡活動をしていると、神も仏もいるものだ、という思いがしますよ^^
だって縁結びだもん♪
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.12/27 21:11分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。