今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくしま犬キララ あたちはトットの教育係!

トットのお耳が立ちました^^
111203お耳が立ちました
お耳は立ったけれど、子犬らしいイタズラっぽい顔がたまりません^^
11日に迎えてくれる新しいパパさんは、「そんなに早く大きくならないで~!」とおっしゃいますが(笑)
トット、1週間で1キロペースで大きくなっております。

キララは今日も、トットの教育に余念がありません。
母性本能の強い子なのかな、と思います。



本当に遊ぶのが上手です。
引っ張りっこをしていますが、決してトットに無理をさせません。
力加減、誘い方、絶妙です。

本当に四六時中、トットと一緒。
朝起きてから夜眠るまで。
トットも、キララを母親のように慕っています。
でも、やっぱりお母さんとは違う存在なのかなぁ。

最近、お散歩デビューしたトットは、まだまだお外が怖く、ひとりでは上手に歩けませんが、
キララとだったら、楽しげに歩きます。
人間の仮母は、とてもマネができません。
犬だからこそ、犬を導けるのだという部分です。
心配な子ねぇ

見ていると、それとなく周囲に気を配っているようにも見えるキララです。

ちゃんと周りを見て歩くのよ

キララも社会性は高く、大きな子とも上手に挨拶ができます。
トットは、いきなり現れたゴールデンレトリバーにびっくり仰天。
でも、怖いながらも、なんとか自分で身を守るつもりか、キャンキャン吠えてみせたりしました。
が、ゴールデンのナナ、「あら、おちびちゃんどうしたの?」みたいな(笑)

こうやってご挨拶するのよ

元気のいい子犬たちに、すっかりおかんむりのオジサン犬、クウカイですが、トットにはワンワン言って
怒るのですが、一緒に散歩をすると、立ち止まることの多いトットをそれとなく待ってやったりします。
「うっせぇガキ!」っていいながら、実は優しいおっちゃんってとこでしょうか(笑)

兄しゃん姉しゃんここにおいかぐですか?

トットは5キロを超え、見た目キララとあまり変わらなくなってきました。
体の小さいキララには、たぶん一緒に遊ぶのも、そろそろ限界が近づいているでしょう。
キララ自身が子犬のようなお顔ですが、もう7歳。一応はシニアに入っているのですから(信じられない
が…^^;)

トットが来週いなくなったら、キララどうするかしら。
寂しくなってしまうかしらね?

キララとレイ1

「あたち、子犬の教育係終わったら、また猫さんたちとまったりするわ~♪」






関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。