今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくしまから子犬がやってきた!Ya!Ya!Ya!

11月19日もも子1

はい、昨日のお昼過ぎ、暴風雨の中、にゃんだーガードからボラのまるちゃんにはるばる連れられてやってきましたこの2頭!

ってあれ? 1頭しかお顔見えないよ?
そうなんです。
この子たちは、原発20キロ圏内に放された母犬が、ご飯もろくろくない場所で必死に産んで守り育てた子たち。
だから、人間のいない環境で育ってきて、人慣れしていないんです。

けなげな母犬は、こちら。(ボランティアのレイコさん撮影♪お借りしました)
母犬もも(レイコさん撮影)
ももと名前を付けられています。現在、飼い主さんをさがしています。浪江町川添 北上ノ原で保護されています。
この子は、材木置き場のようなところで、9頭もの子犬を生み、育てました。
子犬たちは、危険があればさっと材木の隙間に全員が隠れていたそうです。
積み上げられた材木の上で、母犬のももは、子犬たちの安全をずっと守ってきました。
だから、子犬たちはほとんど鳴きません。
怖い! と感じたら、無言のまま、さっと暗い隅へ隠れようとするのです。

シェルターでは、この子たちを人慣れさせるために十分な人手がありません。
しかも、この子たちは見た目8週~9週を超えていて、いわゆる社会化期のマドが閉じてしまう12~14週まで、あとちょっとしかありません!!
人慣れしてない子犬…。最近、あまり見かけなくなりましたが、昔は野良犬の子犬がたくさんいて、人間の姿を見るとサッと隠れてしまったものです。私も、子どもの頃、下水管の中で子犬の鳴き声がするものの、手を差し出すと奥へ奥へと逃げてしまい、つかまらなかった、という思い出があります。丁度、あんな感じ。

母犬のももは、ほぼ授乳を終えています。一応子犬が乳房に来ると嫌がらないものの、もう出ないようで、食べ物を吐き出して与えていました。

111112ももと子犬たち

子犬たちは、少ない食べ物を取り合って、子犬とは思えない壮絶なケンカをおっぱじめます。
普通は、咬まれたほうがキャンキャン言えば咬んだほうは放す、のですが、本気のケンカの場合は、血が出ても放しません。びっくりしました。こんなちっちゃな子犬なのに、こんなことがあるんだ~って。
もちろん、シェルターにはふんだんに食べ物がありますから、ケンカはしなくて済むはずですが、食べ物を守るのが、習慣化してしまっているように思いました。

とにかく、人慣れさせて、はやくいいお家をみつけてあげたい。
2頭、ひきとって育ててみることにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・

一番人慣れしてなさそうな子を、とまるちゃんにお願いしておきました。
でも、私がシェルターに行ってから1週間の間に、ずいぶんこの子たちは人間に興味を持つようになった、と感じます。だって人間のほうをちゃんと見るんですから。

だけど、家に着いてからちょっと目を離した隙に、サークルを抜け出して、部屋中を探検。ベッドの下に隠れてしまい、出てこなくなって往生しました^^;;

それをやっとのことでおびき出して早速、病院です。
かかりつけH先生のところで、体重を量り、健康診断&ワクチンを打ちます。

11月19日もも子トット1

この子は、トット。
体中に、丸くてきれいな水玉模様がついています。だからドット模様→トット。
体重4キロちょい、女の子です。不安そうな顔ですね

11月19日もも子トット2

はい、いっちょあがり。

11月19日もも子ハート1

この子は、ハート。
ぶち模様が、お尻のあたりでハートの形になっています。
体重5キロちょっと、やっぱり女の子。この子のほうがトットよりシャイです。

11月19日もも子ハート2

はい、2丁あがりっ♪

栄養状態が悪かったせいでしょう、かわいそうに、体中真菌にやられています。
はぁ~真菌はめんどうなんだよ~。だって猫にも人にもうつるから!

ワクチンを打っちゃったので、お薬はもう少し先。
とりあえず、抗真菌作用のあるシャンプーで洗って様子を見ます。

でも今夜は、はるばるふくしまからやってきたんだからね。
7頭のきょうだいたちも、ママ犬のももも、そばにはいません。

まずは、おちついてゆっくりおやすみ…。

って! 夜中に起きて、大運動会を繰り広げてくれました^^;
はぁ~っ! しっこまみれうんちまみれでございまするっ!!









関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。