今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白血病+のグリちゃん、迎えてあげてください!

グリ6

つくばみらい市の友人、たまさん宅で保護されている、

サビ猫グリちゃん♪

生後5~6ヵ月になりました。

グリ5

サビ猫さんです。スリゴロめっちゃめちゃキュートな猫さんです^^

ほとんど全身がスモーキーなキジ色。で、お顔にオレンジ色の模様です。
なかなか雰囲気のある色合いで、尻尾は長くてす~んなり
どこをとっても、個性的な美しい猫さんです。

ただね、白血病が陽性でした。

たまさん夫妻は、白血病の猫さんを譲渡に出すことの責任を強く感じていらっしゃいます。
だから、医療費も、避妊代も、すべてご自身が負担すると言っていらっしゃいます。

たまさん宅は、本当は猫は飼ってはいけない規約のおうちだそうです。(犬はOKよ♪)
わかってはいたけれど、公園で、やせ細ったまま置き去りにされたグリちゃんを、見捨てて帰ることができなかった
大変なことになるのを覚悟で、保護されました。

グリ7

グリちゃんの命を、たまさん夫妻から引き継いでくださる方!!

たまさん宅へ、ご連絡をお願いいたします。
私のメールフォームにご連絡いただいてもOKです。

ちなみに、猫飼いベテランさんは、よく知っていることですが…。

今は、猫エイズ、猫白血病があっても、猫たちは長生きができます。
多少、病気になりやすいリスクがありますが、ストレスの少ない環境で生活させることで、なんら普通の猫と変わらないにゃん生が送れます。

猫エイズの場合は成猫の同居猫とは、ケンカをしなければうつることはほとんどありません。

猫白血病では、同居猫が1歳以上の成猫であれば、うつる(持続感染する)確率は格段に低くなります。
(あまりに仲良くてしょっちゅうペロペロなめ合ってるような場合でも、10%程度です)

参考サイト
http://cat-net.abacuss.com/frame/infection-2.html

我が家では、この方が実証しています!!

レイちんはいつも変顔

じゃ~ん。我が家の長男、レイちん、13歳。

この子は、白血病・エイズダブル感染猫、ソウジと6年間共に暮らしました
そして今は、白血病+猫、めめと4年間共に暮らしています

白血病のワクチンのみ1回打ちましたが、感染する確率が低いこと、ワクチンは7割程度の効力しかないことから、かかりつけの先生の相談して、普通の3種混合だけにしました。

今も、2年に1度ぐらい、念のため血液検査はしますが、ずっと陰性のままです。


めめたんこテーブルの上

全国白血病陽性猫代表めめたんこさんからもメッセージです。

「あたちは、確かに白血病陽性だけど、わりと元気にやってるの♪

こないだも、自己免疫疾患とかいって、首回りの毛が抜けちゃったんだけど、

おかしゃんがちゃんと治してくれたから、もう大丈夫なの♪

まだまだあたち、長生きする気よ♪

だからグリちゃんにも幸せなニャン生を送らせてあげてほちいの♪

グリちゃんをよろちくね♪♪」


関連記事

*Comment

再度のご紹介、ありがとうございます

昨日はお世話になりました。(&ご馳走様でした)
あんずもカンスケもとても楽しかったそうです。
(あんずは特にかな?夜まで麟たんというと反応してました 今度一緒にお散歩してくださいね)
Nさんのお話もとても参考になりました。

というか、この記事、私もグリのことを聞かれた時の参考にします。
少しでも運動不足の解消のために我が家の若干縦長ケージ(3段)に変えようかなと思っていました。
今通院中ですが、今後のこと少し相談してこようと思っています。

なかなかグリの時間が来ませんが、何とかその日が来るまでにもっと元気にして準備万端で送り出せるようにしたいなと思っていますので、これからもご助言の程を宜しくお願いします。
  • posted by たま
  • URL
  • 2011.10/30 15:09分
  • [Edit]

>たまさん

こんばんにゃ~!
つくばではありがとうございました。

麟が、ああやって誰か他の子と遊んでる姿…。
最近、ようやく少しずつ近隣の子とも遊べるようになってきているけれど、
散トレ仲間で、となるとやはり感慨深いものがありました。

ほんとに、こんど自主トレ? いたしましょうね。

グリちゃん、なかなかご縁がなくって…
なんで~! あんなに可愛いのになんで~!
絶対にどこかに、ぶっとい赤い糸がつながっているに違いないのです。

大変だと思います。
子猫1頭の保護が、本当に生活を攪乱したりするのもわかるんだ…。
もうちょっと! ふんばってくださいね。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.11/05 00:16分
  • [Edit]

おひさしぶりです~

グリちゃんにいい里親さんが早く見つかりますようにi-228
わちきの家でも、保護したにゃんこが猫白血病でして、目下がぜん治療中です。
早くおっきくなって、ウイルスなんかバルト関のハリマ投げのようにぶっ飛ばしてくれれば良いんですが、まだまだ小さくてドキドキの毎日です。

ところで麟ちゃんのノーマズルガード画、見ましたよ~
可愛いおめめとニンマリ顔が光ってますやんかーi-233
  • posted by がみがみ
  • URL
  • 2011.11/07 10:54分
  • [Edit]

木曜日は久しぶりにご一緒できて嬉しかったです♪
ワタシ、犬人間なので^^;猫のことは正直詳しく語れません。
なので、こちらのグリちゃん記事、リンクさせていただけないでしょうか?
亮子さん、とてもお忙しいようですが、お身体、御自愛くださいね。
  • posted by はなぷー。
  • URL
  • 2011.11/12 21:13分
  • [Edit]

>がみがみさん

うわ~! ごめんなさい。10日以上ほったらかしてしまいました。
お詫びにコメちゃんに襲われてエヘエヘしていい?(をい!)

> グリちゃんにいい里親さんが早く見つかりますようにi-228

グリちゃん、里親さん見つかりました。って私の友人です^^

> わちきの家でも、保護したにゃんこが猫白血病でして、目下がぜん治療中です。
> 早くおっきくなって、ウイルスなんかバルト関のハリマ投げのようにぶっ飛ばしてくれれば良いんですが、まだまだ小さくてドキドキの毎日です。

バルト関のハリマ投げて! 豪快すぎます。
白血病とエイズは、感染してても特に問題なく一生を過ごす子もいます。
ただ、ちょっとだけ他の子より弱いかな。
育つ子は、大丈夫だよね。これ、白血病猫飼いの友人と一致した意見です。

> ところで麟ちゃんのノーマズルガード画、見ましたよ~
> 可愛いおめめとニンマリ顔が光ってますやんかーi-233

かわいいやろ~♪(←親ばか前回)
でもやっぱり、咬まれてしまいましたねぇ…。ほんとに、可愛い顔しとるくせにと思います。
コメちゃんも可愛い顔してババンバンだものねぇ^^
危険なかほりのするシバイヌさんたちっていうことで!
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.11/18 19:36分
  • [Edit]

>はなぷーさん

すみません、長期放置してしまいました^^;

> 木曜日は久しぶりにご一緒できて嬉しかったです♪

ありがとうございました! 今度は、ぜひ、はなちゃんも一緒に♪
成長した麟の、やっぱりしつこいクンクンではなちゃんドン引きかもなんですが^^;

> ワタシ、犬人間なので^^;猫のことは正直詳しく語れません。
> なので、こちらのグリちゃん記事、リンクさせていただけないでしょうか?
> 亮子さん、とてもお忙しいようですが、お身体、御自愛くださいね。

すみません、放置しているうちに、グリちゃんお嫁入りがめでたく決まってしまいました^^;;
あははは…すみませんホントに…。
でも、お気持ちをいただいたおかげで、赤い糸がぶっとくなった気がします! 
ありがとうございました。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.11/18 19:38分
  • [Edit]

はじめまして。
初めてブログを拝見させて頂きました。今の私がとても救われるような内容でしたのでコメントさせてください。実は3月に白血病を持っていた猫が1歳半で亡くなりました。その白血病の猫と同居していた猫が、今一匹と最近ご縁があって子猫を家族に迎え入れました。
その後聞いたことなのですが、白血病の猫を飼っていると亡くなった後も家中に菌がいて危険とのこと。更に同居猫も数年前に一度だけ検査したところ陰性だったため、毎年ワクチン接種をしていました。しかしその方に寄るといくらワクチン接種をしていたとはいえ、同居していて感染していない方が不思議だとのこと。
それを聞いて頭が真っ白になってしまいました。もし、先住猫が、感染していたら子猫にまで感染してしまう。来週に検査に行こうと思っておりますが、いてもたってもおられず色々検索していたところ、目の前が少し明るくなるようなこちらのブログを拝見させて頂き、コメントを送らせて頂きました。長文で申し訳ありません。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by
  • 2014.05/25 10:40分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。