今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ストレスをなくす」という言い方を変えてみたら!

現在、種々いろいろさまざまもろもろありまして、なかなかブログの更新ができない状態に陥っております^^;
ですが、やはり思いついたことは記録しておかないと忘れるお年頃、ということで…。

先日19日に、チャーリーママさんの座学に行って来ました。
かなり頭がモーロー状態でしかも道に迷って大遅刻して到着したら○痢っPでトイレにしばし倒れ込んでたというありさまで、詳しい内容が実のところぶっとんでいるんですが(ランチのときに復活する現金な私)

ひとつ、ものすごくピカッと来たことばがありました。

「ストレス、と、ストレッサーの違いってわかりますか?」

おお? 
ストレスとは、内外のいろんな刺激によって、体や心に負担がかかっていること、だよね?
ストレッサーとは、ストレスの状態にする、その「内外のいろんな刺激」のこと。だよね??

そういやぁ、その二つを、一緒くたに使ってたぜ!!

言われて気がつくコトってなんと多いことか!

「私、最近ストレスたまり気味でさぁ…」
「じゃあさ、ストレス解消にいこうよ!」
「解消しても、ストレスってなっかなかなくならないんだよねぇ」
「そっかぁ…」


こんな会話、してるしてる。
でもさ、「ストレッサー」という言葉を使ってみたら、どうなるだろう?

「私、最近ストレスたまり気味でさぁ…」
「何がストレッサーになってるの?」
「最近、新しい部署に代わったんだけど、人間関係がどうもねぇ。そのせいだと思う。」
「じゃあさ、新しい部署の人と飲みニケーションでもしてみたら?」
「それ、ありかも!」


おお? 問題解決への早道にならないか? 会話が!

「この犬、ストレスで吠えているみたいなんだよねぇ」
「じゃ、ストレスをなくしてあげなきゃ!」
「どうやったらストレスってなくなるの?? 散歩? 遊んでやればいいの?」


これも、よくありそうな会話。

「この犬、ストレスで吠えているみたいなんだよねぇ」
「何がこの子のストレッサーになっているの?」
「犬が通ると吠えるから、よその犬が原因だと思う」
「じゃ、よその犬が通ってるのが見えないようにしてみたら?」
「やってみるわ~」

おおおお。これも解決に近づかないだろうか。

「何がストレッサー?」って尋ねることで、ストレスの原因を直接的に探ろうとする行動に出られる
行動に出るということは、なんらかのモノゴトを変えようとすることだ。

これって、「かいぬし塾」で学んでる、行動分析学ソノモノではないか!

「環境を変えれば行動は変わる」

「環境を変えることで行動を変える学問」


う~む。
特に、犬分野では、「犬を変えよう」としてしまう発想が根源的にあって(おりこうな犬にするみたいな)だから、「しつけでなんとかしよう」として、失敗してめげて…犬はそのまま、飼い主があきらめて最終的には保健所にぽい! という悪循環が、構造的にあるんだけれども…。

犬を変えるってことは、すぐさまはできないけれど、環境を変えることなら、なんかしらできるもんだと思うのね。
要するに、犬に問題行動がある、となったとき、「ストレッサーは何か」と考えると、「あ、じゃまず環境変えてみようか」という発想にすぐたどりつける。

そしたら、犬はストレスからすぐ解放される率も高くなるわけだし(100%じゃないにしろ)、飼い主は問題解決の近道になって、時間も費用も「自分自身のストレス」も解消されやすいんじゃないだろうか。

これって、すんごくハッピーなことなんでないかい!?

まぁもちろん、そこまで短絡的な話には、実際的にはならんかもしれませんが…。

これぞ、発想の転換。

私、「ストレスをなくす」って言い方、変えてみようと思う。

「ストレッサーをなくす」って言葉を使ってみることにしよう!


関連記事

*Comment

こんにちは~&お疲れさまです。
先日は、お会いできて嬉しかったです。
ゆっくりお話し出来なくて、残念でした。

昔勤務してた病院の先生が、ストレスの無い人生ほどつまらないものは無いんだぞって言ってました。

人って、自分をわざと追い込んだりしませんか?
それを乗り越えたとき(達成感)、快のストレスに変わる瞬間なのかなぁなんて思ったりします。

それも、本能なのかな?

ストレスと上手に付き合える自分でありたいです。

亮子さん、無理なさらずに~(~o~)
  • posted by はなのおかぁちゃん
  • URL
  • 2011.09/23 10:28分
  • [Edit]

拝見していて、
シェルターに、ドッグランが欲しいな。って
ふと思ってしまいました。
  • posted by ゆう(ぺんぎん)
  • URL
  • 2011.09/23 11:15分
  • [Edit]

>はなのおかぁちゃんへ

こちらこそ~、なんかせっかく会えたのに、ぜんぜんお喋りできませんでしたね。

> こんにちは~&お疲れさまです。
> 先日は、お会いできて嬉しかったです。
> ゆっくりお話し出来なくて、残念でした。

でも勉強会で会えるって嬉しいことです^^

>
> 昔勤務してた病院の先生が、ストレスの無い人生ほどつまらないものは無いんだぞって言ってました。

ああ、わかります。
ストレスフルな会社をやめたら、ぼ~~~~っとしちゃって、呆けたようになった私^^;


> 人って、自分をわざと追い込んだりしませんか?
> それを乗り越えたとき(達成感)、快のストレスに変わる瞬間なのかなぁなんて思ったりします。

え~と私を勇気づけるような発言ですそれ(爆)

> それも、本能なのかな?

本能、かもしれません。
適度にストレッサーがあって、負荷のかかった状態を乗り切る力がないと、
生存できない。生存本能??


> ストレスと上手に付き合える自分でありたいです。

わたし、へたっぴで~す^^;;; おほほほほ♪
>
> 亮子さん、無理なさらずに~(~o~)

ってか、なんかはなのおかぁちゃんに会う時は必ず、私、なんか泣きたいような
シチュエーションに陥ってたりする気がします。
いやたぶん、きっとね、おかぁちゃんに会えて、イイ子イイ子してもらえるときに、
なんだと思うんだ。ちゃんとバランス取れてる(笑)
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.09/23 21:18分
  • [Edit]

>ゆうさん

こんばんわんこ~♪&いらっしゃいませ!

> 拝見していて、
> シェルターに、ドッグランが欲しいな。って
> ふと思ってしまいました。

う~む。確かに!運動場欲しいですよね。
でも、敷地内だと、立地的に難しい気がするぅ。声の問題があるし…
敷地の防風林の外の田んぼ、一枚借り切る! とかできたらいいなってと思う♪
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.09/23 21:20分
  • [Edit]

こんばんは。ご無沙汰してます。

うちに今、子猫4匹がいるのですが、これがストレスになっているらしく、先住猫のうち一匹の声が出なくなってます。食事やトイレは普通に出来ています。

ストレス解消すべく、よけいにかまってあげたり、シーバをあげてみたり、
声を出さなくても会話してあげたり(元はおしゃべり猫です)してたけど、ストレッサーは子猫なのは明らか。
もっと真剣に子猫たちと距離を取れるよう工夫してみます。

目からウロコの記事でした。ありがとうございます!

>ぷ~めぐさん

こんばんは~♪こちらこそご無沙汰しています。

> こんばんは。ご無沙汰してます。
>
> うちに今、子猫4匹がいるのですが、これがストレスになっているらしく、先住猫のうち一匹の声が出なくなってます。食事やトイレは普通に出来ています。

おおお、子猫が4匹。それは大変だぁ(><;;
早くよいお家へ行けるといいですね。
>
> ストレス解消すべく、よけいにかまってあげたり、シーバをあげてみたり、
> 声を出さなくても会話してあげたり(元はおしゃべり猫です)してたけど、ストレッサーは子猫なのは明らか。
> もっと真剣に子猫たちと距離を取れるよう工夫してみます。

そうですね、確かに子猫がいきなり4匹となると、大人の猫にはでっかいストレッサーかもしれない。
たぶんもう、ぷ~めぐさんのことだから、行ってるとは思うんですが…。
獣医さんに、「声でない」って相談されましたでしょうか。

なんでそんなこと言うかというと、私自身の反省としてなんです。
猫って、ストレスを受けやすいというか、ちょっとしたことがストレッサーになって、落ち着かなくなったり
逆にじぃっと隅っこにはまってしまったり…するでしょう?
で、「ここに来たばっかりだからかな」「譲渡に出すって話を察しちゃったかな」「工事の人来てたからかな」とか…。
思いこんでたら、

「本当に体調が悪かった」

というのが隠れてたということが、なんどかありまして…。
猫も犬も、それは隠そうとするので…。

ということで、ストレッサーが体調不良、ということもあり得ます。
ご飯とトイレは普通通り、ということですので、喉(声帯)はどうもないか、とか、それだけ
みてあげてくださいませネ。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.09/25 09:09分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。