今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月12日 弱っていくということ

一連の記事は、コブちゃんにかかわったボラさんたちに、リアルタイムでお伝えしていたMLの記事をそのまま転載しています。記事の後に、追記が入ったりすることもあるかと思います。
コメント欄は開けません。ご了承ください。
拍手からコメントをいただいたみなさま、ありがとうございます。返信しなくてごめんなさいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

去年の10月、ウチのクウカイの親友犬、ラプルが亡くなった。まだ6歳のフラットコーテッドレトリバー。赤血球が、ガン化した自分のリンパ球でどんどん喰われていってしまう病気で、発症から10日であっという間に天へ上っていってしまった。

そのときに、強く感じたことがある。
彼女の体の中で、時間の流れが外と全く変わってしまっている、ということ。
銀河鉄道999の時間城の話を知っているだろうか。リューズが時間を進めて、時間城もろともさびて朽ちていく場面があって、どうしてもそれを思い出してしまう。

悲しいけれど、コブの体の中の時間も、私たちの過ごす時の流れとは全く速さが違ってしまっていると感じている。

昨日の夜中には、コブはほとんど立てなくなってしまって、水を飲みに行くことも自分ではできなくなってしまった。その代わり、私が水の器を持って行って、飲ませることを、受け入れてくれるようになった。

本当は、怒りたいんだと思うけれど、ウー、と言うことすら、負担になってきているようだ。
たった15キロになってしまった体を、持ち扱いかねているコブだけれど、怒りながらも、私が抱え起こすこと、ベランダまで支えて歩かせることを、今日は許してくれている。

動物って偉いなぁ、と思うのは、こういうときだ。
人間なら、できなくなってしまったことを、ひとつひとつ嘆かずにいられないし、抵抗してみずにはいられない。でも、動物は、弱っていく自分を、率直に受け入れて、人の手を借りることを、拒まなくなる気がする。ウチの猫たちも、そうだった。

今朝は、まだもう少しだけ、食べたい気持ちが残っているみたいで、サバと鶏肉の焼いたのを少し、お薬ごとたべてくれた。便が出たら、もうちょっと食欲は戻るかもしれない。

呼吸数が増えている。水がたまっているというより、貧血が進んでいるかもしれない。
少し動くと、息が切れてしまう。本ワンが一番辛いだろうと思う。

コブに残されている時間は、たぶん、もう数日単位ではないかな。
もっと長く生きて、とは、私は思わないようにしている。
コブの体の中に流れている時間どおりで、いいんだと思っている。
ただその時間が、おだやかでありますように。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

8月21日追記。
前日の調子の良さは、本当にその日の夜中には消え失せてしまいました。
容態がジェットコースターのように変化していく。
といっても、本ワンは眠って起きたら弱っているという感じなんですが、コブのとなりのベッドで寝ていても、コブの身じろぎや息づかいに、夜中に何度も目が覚めました。

2011年8月11日の朝のコブの様子の動画が出てきました。
次の日には、歩けなくなっていたのですから…。
貴重な、最後の自力で歩くコブの動画です。
朝、生鮭の焼いたのを拒否して、トイレに出て行くコブです。
途中でウンチをしますので、ご覧になるときは気をつけてくださいね。
ふらついてはいますがまだ足取りがしっかりしています。







関連記事

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。