今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねりま猫・やす猫募金残金を、緊急災害時動物救援本部に全額寄付後組戻し(1)

110405やす猫カンパゆうちょ口座1
110405やす猫カンパゆうちょ口座2
110405やす猫から緊急災害時動物救援本部

ねりま猫、やす猫合同で発表させていただきます。
2007年からの「ねりま猫」、2008年からの「やす猫」両レスキューにおきまして、みなさまからお預かりいたしました
支援金の残金全額を、緊急災害時動物救援本部(構成団体・財団法人日本動物愛護協会、公益社団法人日本愛玩動物協会、社団法人日本動物福祉協会、社団法人日本獣医師会)に全額寄付させていただきました。
緊急災害時動物救援本部 事務局:財団法人日本動物愛護協会
〒107-0062 東京都港区南青山7-8-1 南青山ファーストビル6階 TEL:03-3409-1822 FAX:03-3409-1868   http://www.jpc.or.jp/saigai/

金額は以下の通りです。

「ねりま猫」68,585円
「やす猫」 110733円
合計    179,318円

緊急災害時動物救援本部は、阪神大震災を期に設立され、各地での災害時に、被災動物のための医療その他救援に、各地の獣医師会等と協力し、尽力されてきました。
このたびの東日本大震災においては、推定4万頭の動物が、人々と共に被災したと考えられております。
未曾有の頭数です。
被災動物が、1日も早く飼い主さんともとの生活に戻れますよう、また、飼い主さんと離れた場合にも、今後の生を幸せにまっとうできますよう、地道な活動が続いております。
この活動は、人々の暮らしの復興とともに、長い歩みとなることは間違いありません。
幸いにも私たちは、素人ながら小さな活動により、ねりま猫の30頭、やす猫の13頭を安寧な生に送り届けることができました。
みなさまからの猫たちへの愛情を、広く被災した動物たちにつなぎたいと考えております。
上記の通りの寄付についてご理解たまわりたく、お願い申し上げます。
なお、レスキューより長い時間が経っておりますこと、その間の会計報告をしておりませんでしたことを、心よりお詫び申し上げます。
これをもちまして、両レスキューの会計を締めとさせていただきます。
あらためまして、両レスキューへの、みなさまのご支援を心より感謝申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2011年(5 月7日)ねりま猫・やす猫スタッフ一同 文責・亮子

・・・・・・・・・・・・・・・

2011年6月1日追記。いったん寄付したものを、現在組戻し請求しております。
次の記事に詳細を載せます。

お問い合わせはneko40ryoko☆yahoo.co.jp
(☆を@に返還してください)亮子まで。
関連記事

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。