今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず福島から帰宅のご報告

昨夜遅く、福島のにゃんだーガードさんシェルターから帰宅しました^^
帰りは夜の雨の高速、疲れたぁ~~!

詳しくはまた別に書くとして、簡単なご報告を。

田村市大越のシェルターのある場所は、「ここはダッシュ村?」と思うような、美しい里山と自然に囲まれた農業地帯でした。
今シェルターにいるワンコは半数ほどが飼い主さんより依頼されてお預かりの子。
飼い主さんが避難生活のため、できる限り近くで預かっていただきたい、という願いが強いのです。
それで、遠くの一時預かりさん(私たちのとこも含めて)へのご希望が少ないのです。

でも、シェルターは大変。
今、常時(入れ替わりがあるので)14~15頭のワンコ、12~15頭ぐらいのにゃんこたちがいますが、
お世話は決して楽ではありません。土日は人手がたくさんあるので、私たちも楽させていただきましたが、
月曜日は人が減るので、特にお散歩が…。雨など降るとよけいに。

どうか、1日でも2日でもいいので、お手伝い人員をお願いしたいとのことです。
これは私も痛感しました。まずは私からもお願いいたします。

ワンコもニャンコもみな人恋しくて、ボラさんに構ってもらえるのを待ち望んでます。ウイやつばかり♪

実は2日目、福島県内で原発避難地域から避難されてきている飼い主さんから私のグループ宛に
SOSが入りまして、急遽、南相馬までワンコを引き取りに行くことになりました。
やはりベテランボラさんのおひとりが、オロオロする私を見かねて、同行してくださいました。
そして、ぶたまるさんは、南相馬へは二本松経由でないと入れない、道が険しいから注意して行くように
アドバイスくださいました。心から感謝です。

飼い主さんと二本松で落ち合い、南相馬のご実家(避難圏外)へ一路山道を走って行きました。
途中、計画的避難区域の、飯舘村を横断しました。

あのね、どこもかしこも、とても美しい土地なんです。
自然がゆたかで、町はこじんまりとおだやかで、いたるところに牛舎などがあって。

人がいないわけでも、犬や牛が放浪しているわけでもありませんでした。

ですが、田んぼには、トラクターが入った形跡がありませんでした。
子どもたちの姿がありませんでした。
ここでおきていることは、本当に目にも見えず、においもせず、感じることもできないんです。
それもまた、のちほど詳しく。

ワンコは、1週間に1回~2回ぐらいしか、お世話に通ってこられないとのことで、心配していましたが、
とても元気そうでした。めちゃくちゃ愛らしい、ビーグルミックスの小さな女の子でした。
でも、もしかしたらこの子には…もしかしたら!! いや…たぶん!!
それもまた、別記事で(ひっぱるなよ、私)

柏まで連れて帰るつもりでしたが、飼い主さんはやはり、大越のシェルターであれば1時間で会いに
行けると知って、シェルターでの預かりを希望されました。

私は、いきなり、お手伝いに参加したばかりのシェルターにワンコを増やしちゃった^^;
受け入れOKしてくださったぶたまるさん、ボラのみなさんに、感謝ばかりです!!!!

だから、私はまたお手伝いに行くご縁を、ワンコにガッチリ結ばれてしまったのです。
(そんなことなくても、また行くつもりでいましたが!)

ボラにいらしてたみなさんも、ご近所の方も、心のあったかい方ばかりでした。
人の縁と円を感じます。

・・・・・・・・

犬、猫たちの保護管理には、重大な問題がのしかかっています。
避妊去勢なし、予防医療受けさせたことなし、畜犬登録なし、の現状の問題です。
健康管理をする上で、都市部に暮らす私たちと、現地ではもともとの動物たちへの健康管理の在り方や
意識が違いすぎます。それは、啓発が行き届いてないということでもあるでしょう。
書き方を間違えると、飼い主さんたちを責めることになってしまうので、私はこの話は慎重に、でもしっかり書きたい。

でもね、犬も猫も、のびのびしているんです。
み~んな、ミックスで、けっこう大きくて、散歩はがんがん引くし、がんがん飛びついてくる。吠える、オス同士メス同士
はつっかかる!! にゃんこのオスたちは、超可愛いタマタマつき♪

だけど、ものすごく無邪気で、おおらかな感じがするの。
なつかしい、というのかな…。

いままで、都市部でちまちま学んできた、犬猫観みたいなものを、がつんとひっくり返されるかもしれないです。
私は、2日間でいろんなことをひっくり返されて帰ってきた感じがしています。

ひとつひとつ、時系列追わずに書くつもりです。

今はとりあえずここまで。


関連記事

*Comment

はじめまして。。。

あけみさん家のガク君のネット上での幼馴染です^^
あちらで度々、お名前を拝見していました。
こちらのブログにも、お邪魔させていただいておりました。
ご挨拶が遅くなりました。

このたびは福島の犬たちのためにありがとうございます。
私の犬も福島生まれで、あのあたりの犬の飼育事情は想像がつきます。
わが家の犬の実家も、犬・猫・鳥の多頭飼いです。
犬が一匹くらい増えても構わない広い土地
出没する猪に犬が殺されたりもするという環境
子犬が産まれるとお互いに貰いあったりするので

(犬を貰っていながらですけど)実家のお父さんに飼犬の避妊をすすめてもナカナカです。
けれども、皆さん、優しく温かなのです。
福島の動物たちのために手を差し伸べてくださった方たちでも
「昭和」を知らない年代の方や
都会の方たちには戸惑いも大きいだろうなぁ~と思います。
私は、今は、どちらの側の戸惑いも分かります。

その近辺がダッシュ村です(笑
クウカイママさんが、何を感じていらしたかを、ぜひ読ませていただきたいと思います。
  • posted by 結
  • URL
  • 2011.05/26 09:22分
  • [Edit]

>結さん♪

はじめまして! ようこそおいでくださいました。レス遅くなってごめんなさい!

> あけみさん家のガク君のネット上での幼馴染です^^
> あちらで度々、お名前を拝見していました。
> こちらのブログにも、お邪魔させていただいておりました。
> ご挨拶が遅くなりました。

ありがとうございます! ご丁寧に^^
ネット上での幼なじみってことは、まだ会ったことがないのかしら?

>
> このたびは福島の犬たちのためにありがとうございます。
> 私の犬も福島生まれで、あのあたりの犬の飼育事情は想像がつきます。
> わが家の犬の実家も、犬・猫・鳥の多頭飼いです。
> 犬が一匹くらい増えても構わない広い土地
> 出没する猪に犬が殺されたりもするという環境
> 子犬が産まれるとお互いに貰いあったりするので

そうですね。イノシシは出るそうです。犬も、猟犬に使われている子も少なくありません。
子犬が生まれることに関しては、とてもおおらかですね。
犬たちも、おおらかな感じがします。

>
> (犬を貰っていながらですけど)実家のお父さんに飼犬の避妊をすすめてもナカナカです。

で、しょうね^^;;

> けれども、皆さん、優しく温かなのです。

その通りだと思います。価値観とか、とらえ方が違うだけ。

> 福島の動物たちのために手を差し伸べてくださった方たちでも
> 「昭和」を知らない年代の方や
> 都会の方たちには戸惑いも大きいだろうなぁ~と思います。
> 私は、今は、どちらの側の戸惑いも分かります。

そうですね、昭和、ですよね!まさに。
お味噌汁かけご飯が食べたい、と思っている子も少なくなさそう。
でも、その姿を見て、確かに都会から来たボラさんは戸惑います^^
いいと思うんだ、そういうの。

>
> その近辺がダッシュ村です(笑
どちらかの団体の方、レスキューしているときにダッシュ村の前へ出たってブログにありました。
浪江ですよね。それはそれは、豊かな自然のところだと思います。

> クウカイママさんが、何を感じていらしたかを、ぜひ読ませていただきたいと思います。

何から書こうか、話が指の股からこぼれ落ちるんですよ。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.05/28 12:09分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。