今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏市で被災・避難犬の一時預かり締め切ります(2011年5月24日追記)

<しばらくこの記事をトップにいたします。新しい記事は、この下からご覧ください>

【2011年5月24日追記】
ブログ上での、被災犬預かりの公募は本日をもって締めきりさせていただきます。
これまで3人の、被災された飼い主さん、飼い主さんのご家族とお話をさせていただきました。
そして、現時点で、被災された方が、先の見えない生活の中で、必死に動物の命を守りたいと考えて
いらっしゃること、そして、先が見えない暮らしの中で、できる限りそばにいたいと考えていらっしゃる
ことも痛感いたしました。

私どもの、あと2人お願いしている預かり家庭は、条件があり、どんな子でも受け入れられるわけでは
ありません。ですので、預かりのお願いは継続してありますが、公募という形で受け入れていただくには
厳しいと判断いたしました。

今後、私がさまざまな情報交換を続ける中で、この子ならばお預かりが可能と判断した子に関して
ご検討いただくこととして、ブログ上では預かり公募を停止いたします。

現在、こちらでお預かりしている犬は2頭(フクちゃん、大ちゃん)、新しい飼い主さん探しが1頭(トモくん)
そして、福島のにゃんだーガードさんのシェルターにお預けした犬が1頭います。

大ちゃんに関しては、お散歩ボラさんが集まれば、松戸のおばあちゃまのお家にいることができますので、ひきつづき、JR松戸駅近くまで週1回程度通える方を募集しています。

ひきつづき、お預かりの様子などはブログで随時報告させていただきます。

このたびの災害で、
犬と一緒に被災された方
または被災犬を保護されている団体等の方へ


千葉県柏市で、一般家庭による犬の一時預かりをいたします。
下記の内容をお読みになり、犬を預けたいと希望される方は、メニューのメールフォームよりお申し出くださいませ。
※携帯からはメールフォームが使えないかもしれません。
その場合 neko40ryoko☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)にご連絡ください。





住宅街の中の公園です
(預かり家庭のある住宅街の公園です)


私(中村麻衣=亮子@クウカイママ)は、千葉県柏市北部にて、1600戸程度の住宅地内で、自治会協働・地域密着型の動物ボランティアグループ「わんにゃんボランティア」を主宰しております。普段は啓発活動や猫のTNRが活動の主ですが、このたびの災害に際し、犬の一時預かりを行うことにいたしました。ボランティアの活動範囲内の近隣での関係を生かした一時預かり家庭を集め、私たちのグループで統括・サポートしながらお預かりするという体勢を整えることができました(当ブログ上で一時預かり家庭を募集するものではありません)
私はこれまで猫の多頭レスキューを行っており、預かり家庭の統括の経験があります。また、私自身が保護犬・保護猫の預かりを何頭か経験しております。


普段は地域密着で、ネットを介さないボランティアを行っています為、ホームページ等は開設しておりません。特に外部に向けて活動報告等も行っておりませんが、主宰の私の個人ブログであるこちらを、連絡先および活動報告場所として使うことといたします。

犬たちは以下のような形でお預かりいたします。


【預かり場所】
柏市北部、常磐自動車道柏インターから3キロほどの住宅街です。これまで動物遺棄が多い地域でありますため、大変申し訳ありませんが、詳しい住所・連絡先等は、ブログ上では伏せております。メールにて詳しくお伝え申し上げます。緑の豊かな、ゆったりしたお散歩コースに恵まれています(写真参照ください)

【預かり家庭】
預かり家庭は、すべて一戸建てで統括の私(中村)の家から半径500メートル以内にお住まいです。普段からおつきあいがあり、顔の見える間柄です。
犬の飼育経験があり、小さい子どものいないご家庭を選んでいます。必ず家に誰かいる、ほとんどお留守番のないご家庭ばかりです。飼い主さんのご希望がありましたら、事前に預かり家庭にご訪問いただけます。

【預かり環境・条件・費用】
飼い主さんのご希望にできる限り沿った形でお預かりいたします。費用につきましては、フード・シーツ等の消耗品は、預かり家庭で負担いたします。医療費等につきましては、預かり時にご相談となります。預かり時に、飼い主さんと預かり家庭をボランティアが仲介する形で、3者間の誓約書を交わします。

【預かり期間等】
数日~短期から、無期限、最終的な引き取りも可としているご家庭もあります。複雑なご事情があったり、預かり期間の変更もあり得るかと思います。できる限り対応いたしますので、ボランティアにご相談ください。

【フォロー体勢・健康管理】
わんにゃんボランティアのメンバーが必要なサポートをいたします。私を含め、愛玩動物飼養管理士が3名おります。健康管理、しつけ等のご相談も承ります。
なお、預かり家庭各位はかかりつけ動物病院をきちんと持っています。またかかりつけ動物病院とボランティアは直接連絡を取れる関係にあります。

【送迎】
ご希望があれば、私(亮子)が車にて送迎いたします。距離は問いません。遠慮無くご相談ください。

【お申し込み方法】
メニューのメールフォームよりご連絡ください。下記の預かり家庭一覧から、ご希望のご家庭を選び、お申し込み者のご本名・ご連絡先・メールアドレスを明記の上、預かり内容をお書きください。できるだけすみやかに、メールとお電話にてお返事をさしあげます。ただし、私自身が仕事を持っていることもあり、お返事は最大24時間以内とさせてください。
なお、携帯アドレスからお申し込みの方は、一時的にで結構ですので、パソコンからのメールを受け付ける設定にしてください。こちらから返信して24時間以内にお返事のない場合は、このブログ上で再度呼びかけさせていただきます(お名前等は伏せます)。
【一時預かり家庭一覧】


預かり家庭No①5月11日より葛尾村の大ちゃんをお預かりしています
大ちゃん
被災犬の大ちゃんお散歩ボランティア隊、大募集!
大ちゃんは、お散歩ボランティアさんさえいたら家族の待つお家へ帰れる子です。是非よろしくお願いいたします。
6月2日、お散歩ボランティア隊応募者7名に達しました! うち2名が少し遠い方なので、長期化に備え、ひきつづきお手伝いいただける方を大歓迎いたします!


預かり家庭No②北茨城から来たフクちゃん、このお家の子になります^^
フクちゃん
フクちゃんの同居犬だったトモくん16歳、6月5日お届けです!


預かり家庭No③【預かり犬公募停止いたしました】
預かり解除しました


預かり家庭No④【預かり犬公募停止いたしました】


片時もそばから放したくない…そのお気持ちは、私たちもひとりの飼い主として非常によくわかります。
もし私たちが同じ状況であったなら…と考えました。もし数日、数週間の間、犬を安全に守ってもらえる場所があったら、その間に新しい生活や、元の生活への準備を、身軽に安心して行えるのではないかと考えました。必要になりましたら、遠慮無くご相談ください。同じ動物を愛する者として、親身にご相談に乗りたいと考えております。もちろん、ご相談者の秘密・個人情報は厳守いたしますので、ご安心の上ご相談ください。なお、ご相談のみ、話したいということのみでも承ります。遠慮無くメールをお願いいたします。


文責・中村麻衣(亮子@クウカイママ)
住宅街の中の公園です
※情報の一人歩きを避けるため、まるごとの転載はなさらないでください。ブログ・サイト等で情報を紹介していただけます方はコメント欄またはメールにて必ずご一報をお願い申し上げます。

※恐縮ですが、「一時預かり家庭の募集」は当ブログ上では行っておりません。今回は私たちが保護を行っているわけではなく、またこれから預かるかもしれない犬たちは手厚いケアとフォローが必要と思われますので、何かあれば私たちが自分の足で走っていける距離にある顔見知りのご家庭のみに限らせていただいています。


リンク

東北地震犬猫レスキュー.com


Googleアニマルファインダー


震災まいご犬 犬種別一覧


緊急災害時動物救援本部
関連記事

*Comment

被災地の近隣に住む者として、まずはお礼申し上げます。
私のブログでも、紹介させてくださいね。

自治会役員、お疲れ様でした~。
ますます尊敬致しました。
そして、ますますお会いしたくなりました~。
  • posted by マッシュルーム
  • URL
  • 2011.04/18 11:09分
  • [Edit]

>マッシュルームさん

こんにちわん! あぶさん調子どう? 何が怖いんだろうねぇ。麟たんも怖いもんだらけだよぉ。

> 被災地の近隣に住む者として、まずはお礼申し上げます。
> 私のブログでも、紹介させてくださいね。

ありがとうございます。たぶん「待ち」の姿勢で居ても、必要なサポートに
ならない可能性がありますので、いまいろいろ情報収集中です。
マッシュさんも、何か情報ありましたら、お知らせください。

>
> 自治会役員、お疲れ様でした~。
> ますます尊敬致しました。
> そして、ますますお会いしたくなりました~。

ありがとうございま~す!
でも尊敬とかそんなそんな~ですよぉv-398
会ったらただのまんまるい犬の毛だらけのおばはんですぞ!
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.04/18 13:18分
  • [Edit]

はじめまして。

東北地震犬猫レスキューのHPを見ていて、
我が家の隣の市でしたので、
ブログを見せていただきました。
我が家は柏ICから15分位の所にあります。
こんなに近いところで、このような活動をされている方がいて感動しました。

突然で失礼な書き込みですみません。
感動でコメントを残さずにはいられませんでした。
  • posted by ミキランスーママ
  • URL
  • 2011.04/27 22:03分
  • [Edit]

>ミキランスーママさん

こんばんは、ようこそおいでくださいました。レスが遅くなってごめんなさい。

> はじめまして。
>
> 東北地震犬猫レスキューのHPを見ていて、
> 我が家の隣の市でしたので、
> ブログを見せていただきました。
> 我が家は柏ICから15分位の所にあります。

ということは、16号を反対側に、でしょうか^^

> こんなに近いところで、このような活動をされている方がいて感動しました。

ありがとうございます。
でも、そう言っていただけるほど立派なものではありませんので^^;

>
> 突然で失礼な書き込みですみません。
> 感動でコメントを残さずにはいられませんでした。

私たちの活動は、ワンコ友達、お散歩友達同士で、散歩道のウンチ拾いをすることから始めました。
もしよかったら、ちょっとそんなことにも、興味を持ってくださると嬉しいな。

  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.05/01 23:39分
  • [Edit]

どの団体さんも 枠取っ払って 大同団結して 命つなげたい です
  • posted by もと
  • URL
  • 2011.05/19 06:47分
  • [Edit]

>もとさんへ

こめんとありがとうございます^^
ごめんなさい、リンクを張っていただいた記事(?)が、飛んで見たらどうしても違う場所へ行くようなので(どうしてだろう…^^;)恐れ入りますがリンクを外す編集をかけさせていただきました。ご了承くださいね。
たぶんその記事を読まれて? のコメントだったのかしら。読めなかった(T.T)のでわからないのですが…

そうですね、普段は団体さん同士のカベって厚いんですよね。
やり方の違いって、どうしても出ますからね^^;
でも、現地のお話聞くと、団体さんのメンバー同士が、捕獲などで出会って、心をひとつにして活動されているって聞いています。

私は、団体さん同士もだけれど、国(この場合はハッキリ言えば緊急災害時動物救援本部)と各団体が連絡のとれる間柄であってほしいと思います。これが一番難しい!


Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。