今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクロチップのすすめ~迷っている方に~

この記事を読まれる方、Dog Actuallyの、京子アルシャーさんの最近の記事
「災害対策としてのマイクロチップのススメ」もぜひ読んでください!

4月2日、麟たんにマイクロチップを入れてきました。
本当は、去勢手術の時に一緒に、と思って先延ばししていたのですが、今回の地震を受けて、やはりすぐやろうと思って、かかりつけH先生のところで入れてもらってきました。

クウカイには、すでに入ってます。猫たちには入ってません^^;
犬たちは優先的に入れたいと思っています。災害時に、離ればなれになったときに、猫は他人には保護できないことが想像されます。でも、犬は保護される可能性は猫より大きいでしょうし、また、他人に咬傷を負わせる可能性も高いです。そういった場合に、いくら手元を離れてしまっていようと、飼い主としては責任を持っていたい。

京子アルシャーさんの記事にもあるように、同犬種・同姓別・同毛色…の犬が何頭も保護されている場合、目で見てわかればそれは万々歳。でも、たぶん、犬は普段と全く違う顔をしているはずです。保護している人なら容易に想像がつくと思いますが、犬って極度におびえると普段と全く違う顔になります。それはそれは見事に顔が変わりますよ~。それに慣れているはずの人間に向かって唸ったりすることだって当たり前にあります。

災害時です。最低でも、汚れていると思います。時間が経っていれば、痩せているかもしれない。もしかしたら、大けがをしているかもしれないし、尻尾がちぎれたりしているかもしれない。毛が焼け焦げて見る影もないかもしれない。あまりに時間が経てば、犬のほうで私を忘れているかもしれない。
それでも、うちの子だと識別できるか。

私には、その自信はありません。ハッキリ言います。私自身だって、動揺してると思うから。
たとえ、変わり果てた姿になったとしても、チップを読み取れるなら…。
つまりは、保険ですよね。

ライフチップインジェクター
はい、これがマイクロチップを埋め込むセットです。開封前なので袋の上から。
インジェクターに、すでにチップが装着されています。

実物大こんなものかな?

こちらの、キーホルダーみたいな中に、入っている見えますか?
チップの模型です。画面上でだいたい原寸大ぐらいで写ってるといいんですが、長さが1センチ強ぐらいでしょうか。太さが2ミリ程度。意外に大きく見えますよ。
こちらの製品は、体温を測ることができる機能がついているものです。

装着前に機能するか確かめます

装着前に、ちゃんと機能しているか読み取り機を使って読み取ります。
15桁の数字が出てきます。

実物の針の太さは、上記京子アルシャーさんの記事に写真があります。
あのね、びっくりすると思うのね、見ると。
針の太さは、12ゲージ(人間にはほぼ使うことのない太さでは? 看護師さんいらしたらご解説お願いしま~す)
こんなの刺して痛くないのか! ってこれが、迷われる大きな理由だと思います。

はい、ぶすり!

はいっ! ブスリとな!
え~と一瞬なので、まともな写真じゃなくてごめんなさい。クウカイの時も写真撮りそびれました。

H先生いわく、「痛いに決まってます(笑)」だそうです。
なので、H先生のところでは、事前に注射部位の皮膚に、キシロカイン(一般名はリドカイン)という麻酔薬を吹き付けて、表面麻酔をかけてくれます。

ただし、どこでもやってくれるわけではないようなので、事前にかかりつけの獣医さんに、聞いてみてください。痛がりの子や恐がりの子には、このほうが楽でしょうから、相談に乗ってもらえると思います。

「柴犬は、毛深いからなかなか皮膚に薬がつかないのよね~^^;」といいつつ、シュッシュ。
でもたしかに、ぜんぜん感じなかったらしいクウカイの時より、麟たん、痛かったみたいでした。

でも心配ご無用。
針を抜いてしまったら、けろっとして、なにもなかったようでしたよ。

装着後すぐ、読み取れるか確かめます

装着したら、すぐに読み取り機をつかって、読み取れるか確かめます。
はい、無事15桁の番号が出てきました。

別に傷口を消毒する必要もありません。

日本獣医師会のサイトに、マイクロチップの詳しい説明が出ています。
こちらからどうぞ。

マイクロチップの埋め込み部位から、がんになるだのなんだのという話が流れていますが、どうぞ心配しないでください。少なくとも、マイクロチップ埋め込みによる重大事故は起きていません。ワクチンの注射部位からがんになるということはありますが、マイクロチップのことではありません。

埋め込んだところから移動してしまうというのは、たまにあることのようです。
これも、獣医さんにその後、いくたびに、チェックしてもらえば安心ですね。

レントゲン、CT,MRIにも、影響はほとんどありません。また、影響されることもありません。

費用は、H先生のところでは8000円ぐらいかかります。これはちょっとお高め値段です。
病院によって違うと思いますが、数千円。
これで一生モノ(外国へ行ってもOK!!)でしたら、安いもんじゃないでしょうか。

これで一安心

これで一安心。
麟たんが、いくら「どこにでもいるシバイヌ」でも、ちゃんと識別できます。
麟たんが、もう二度と、どこの誰だかわからなくならないように…。
おかしゃんが、ちゃんと守ってあげるからね。


ちなみに!
麟たんのように、咬むことがある犬の場合、ハンディタイプの読み取り機では、非常時、危なくて使えないことがあるそうです。センターには、長い棒状の読み取り機も装備されてますが…。

H先生からのお薦めです。
咬む子、極度におびえる子には、太めの首輪に、名前をしっかり書いておくこと。
外から誰かがみてもわかるぐらいの大きさに縫い取りなどしておくと便利。

だそうです。

麟たんには、普段(家の中でも)迷子ふだつきの首輪をつけてありますが、縫い取りの手も考えておこうかな。
関連記事

*Comment

亮子さん、こんばんは~。麟たん、ブスリとしてきたのね(笑)。小型犬の場合は痛そうで・・・なんて思うかもしれませんが、純血種には盗難された時の証明にもなりますしね。
・・・ただまれに挿入後チップが移動してしまうことがあるので、時々病院でチェックをお願いしたほうがいいと思います。
  • posted by くりママ
  • URL
  • 2011.04/03 23:04分
  • [Edit]

おはよーきーございます。
自分の目で自分の犬か確かめられればまだいいけれど、直に行って確かめられない場合もありますよね。全国の保護団体や保健所あてに行方不明犬として一斉手配したいときなどはマイクロチップとリーダーが普及していれば捜索は簡単になりますよね。イギリスではそうなりつつある、といえそうです。日本ではまだまだそうなるには普及自体に時間がかかりそうだし、団体間の連携もまだまだでしょうし、保護される犬の数が多すぎるし、いろいろ難しいとは思いますが、まず一歩、ですよね。
  • posted by まっちゃんママ
  • URL
  • 2011.04/04 06:38分
  • [Edit]

こんにちは~。

ネズリオも入ってますが、ネージュのは1個目足の肘まで落ちてきたので(今度触ってみて下さい)、2個目を追加で入れました。
ニコニコのりサイズに毛を剃られ、局所麻酔をまあるく打ってからの挿入でした。(どんだけ~?ですね)
1回目の病院も毛を剃って局所麻酔で10分待機後挿入で、あのネージュが全く痛がらなかったので「痛そう~」と思ってる飼い主さんはハゲ麻酔コースがお薦めですよん♪
もちろん、りおのように手術時に入れてしまうのが一番簡単ですけどね~。

ウチの方では6000円台で、麻酔する子はプラス2000円。登録振込みが1000円、全部で1万円しなかったので保険料としては宜しいのでは?

できれば皆に入れてもらいたいな~、と思います。



ちなみにチップが落ちてくる理由として

痩せすぎている
動きが激しすぎる
獣医が未熟
体質的な相性

などがあるようです。
子犬の時のネージュなら さもありなん なので「やっぱり・・・」と諦めて少し肉付きが良くなってから追加しました。
普通はそうそう落ちないと思います。
  • posted by ゆっきん
  • URL
  • 2011.04/04 06:59分
  • [Edit]

こんにちは~~~。
ごろーはまだ入れてません、そのうち、そのうち、て・・・ダメですね。(--:)
初めてペットホテルに預けて迎えに行ったとき、「こんな顔だったかしら?」ってマジで思いました。緊張して顔が変わる、ってそういうことなんですよね。
そうでなくても、柴なんて区別がつかないのに・・・(^^;)
よし!今年中にはなんとかしよう!!
  • posted by ごろごろ太
  • URL
  • 2011.04/05 20:11分
  • [Edit]

1.2kgもない頃うちに来て、やっと1.75kgまでお肉がついてきた頃マイクロチップを装着したいちごちゃんですが、そりゃあもう痛がってましたよ。
2.0kgの今でもガリガリ感は残っているので、やっぱり少し早かったのかもしれません。
やせすぎの子にはリドカインをお願いしてみた方が、飼い主にも負担が少ないかもね。

事後報告ですが、この記事リンクさせていただいちゃいましたv-392
  • posted by ぐーぐー
  • URL
  • 2011.04/06 02:10分
  • [Edit]

>くりママさん

こんにちわん! コメ返し遅れてごめんなさい。

> 亮子さん、こんばんは~。麟たん、ブスリとしてきたのね(笑)。小型犬の場合は痛そうで・・・なんて思うかもしれませんが、純血種には盗難された時の証明にもなりますしね。

はい~、ぶすっといっぱつやってきました(笑)
麟たんは、痛みには強い方で、間違って足ふんづけても何にもいいません。
クウカイだと、足が当たりそうになった時点でギャン!とか言いますが^^;
純血の(純血じゃなくてもですが)、とくに小さな子は盗難が本当に怖いですね。
ウチの近所のスーパーで、寒空にイタグレを外の柵につなぎっぱで放置した飼い主さんがいて、
その人が帰ってくるまで1時間近く、ダンナと2人でお守りをしたことがあります。
帰って来た飼い主さんが「???」という表情で…。
「この寒いのに、イタグレちゃんは寒さに弱いですから体をこわします。それに、こんなに
人なつこい子、連れて行かれることも珍しくないですよ」って言ったら怪訝な顔してました。
ん~~~~~……いなくなってからじゃ、遅いのよ…。

> ・・・ただまれに挿入後チップが移動してしまうことがあるので、時々病院でチェックをお願いしたほうがいいと思います。

ゆっきんさんとこのネージュちゃんが、実例だったようですね!
クウカイは無事もとのところにまだあります。
麟たんは、次回また確認ですね。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.04/06 15:50分
  • [Edit]

>まっちゃんママさん

こんにしゅな~♪
(え~と、映画のTAXIの「コンニショワ~!」って元ネタがあるんですが……マイナー…^^;)

> おはよーきーございます。
> 自分の目で自分の犬か確かめられればまだいいけれど、直に行って確かめられない場合もありますよね。

そうですね~! 災害時などは、それが多発すると思います。
保護されて遠くへ行ってしまう子がいるのが、私はとても気がかりなんです。

>全国の保護団体や保健所あてに行方不明犬として一斉手配したいときなどはマイクロチップとリーダーが普及していれば捜索は簡単になりますよね。

私は、あと日本では、警察署に全部普及させて欲しいです。全部の交番とはいわないから。
日本では、まだ遺失物扱いと動物の扱いが混在していて、保健所やセンターと連絡の悪いことも
事実です。マイクロチップの普及と警察での設置はセットで進めて欲しいなぁ。

>イギリスではそうなりつつある、といえそうです。日本ではまだまだそうなるには普及自体に時間がかかりそうだし、団体間の連携もまだまだでしょうし、保護される犬の数が多すぎるし、いろいろ難しいとは思いますが、まず一歩、ですよね。

団体さん、というより、一部のボランティアさんは、行政に根強い不信感を持っています。
これまでの歴史上、仕方ない部分もありますが、歩み寄る努力は必要だと思うんです。
行政は何もしない、救うことができない、と吐き捨てて、連絡も取らずに保護して連れて帰って
きてしまう。飼い主さんは連絡のとりようもなくなる場合がある…
そこまで、考えていただきたいなぁ、と思うような発言に、ときどき出くわします。

「いつさと」とかで見かける、センターや保健所から「保護しました」という表現。
やめてほしい。センターや保健所の職員さん、どんな気持ちで動物と向き合ってると思うんですかって。
殺処分寸前を引き出す、その命の危うさは、それはもちろんそうなんだけれど…。
誰も好きこのんで処分なんかしてないんですから。
そこは、協力するという意味の言葉を使うことで、歩み寄って欲しいなと思う部分です。
あ、本題から大幅にそれました~~^^;
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.04/06 15:59分
  • [Edit]

>ゆっきんさん

こんにちわん! 

> こんにちは~。
>
> ネズリオも入ってますが、ネージュのは1個目足の肘まで落ちてきたので(今度触ってみて下さい)、2個目を追加で入れました。

ええ~! 肘まで落ちちゃったの! ネージュちゃんの長い足を伝って…。
さ、触ってみていいの? ぜひ。後学のために…。

ところで、2個目を追加で入れたということは、2個入ってるということで、センサーを当てる場所によって読み取れるのが違ってしまう? でも両方登録してあるから大丈夫、ということですか?

> ニコニコのりサイズに毛を剃られ、局所麻酔をまあるく打ってからの挿入でした。(どんだけ~?ですね)
> 1回目の病院も毛を剃って局所麻酔で10分待機後挿入で、あのネージュが全く痛がらなかったので「痛そう~」と思ってる飼い主さんはハゲ麻酔コースがお薦めですよん♪
> もちろん、りおのように手術時に入れてしまうのが一番簡単ですけどね~。

に、ニコニコのりサイズ!(分かりやすい! しかも…大きい!…ハゲ麻酔コースって!!…笑)
でも、そこまで丁寧にしてくださる病院もあるんですね。
余談ですがH先生は、採血時にちょこっと毛を剃ります。血管を目視して針を刺すみたい。
他の先生が「そんなことしなくても取れるよ~」とおっしゃいますし、たしかにそうかも、ですが、丁寧なんだと思います。採血って、人間だって失敗されたら痛いものね。
>
> ウチの方では6000円台で、麻酔する子はプラス2000円。登録振込みが1000円、全部で1万円しなかったので保険料としては宜しいのでは?

麻酔料が別なのですね。H先生とこでは全部込み込みのお値段で、やはり周囲の病院より若干高めでした。
1万円超えなきゃまぁそんなものかなと思いますが…。
もう少し安くてもいいかな、普及のためには、と思ってます。

>
> できれば皆に入れてもらいたいな~、と思います。

ですね!!

>
> ちなみにチップが落ちてくる理由として
>
> 痩せすぎている
> 動きが激しすぎる
> 獣医が未熟
> 体質的な相性
>
> などがあるようです。
> 子犬の時のネージュなら さもありなん なので「やっぱり・・・」と諦めて少し肉付きが良くなってから追加しました。
> 普通はそうそう落ちないと思います。

一応、チップに脱落防止の仕掛けがあると聞いてます(よく見てないけど)
ネージュちゃんの肘、で思い出したのですが、猫も犬も、補液すると、背中の皮下にタプンタプンに入れます。しばらくすると、脇腹や肘の上あたりに落ちてくるのね。

……チップが入ってたら一緒に流れたりしないんだろかって心配になりました。
今度先生に聞いてきます。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.04/06 16:06分
  • [Edit]

>ごろごろ太さん

こんにしばわん♪

> こんにちは~~~。
> ごろーはまだ入れてません、そのうち、そのうち、て・・・ダメですね。(--:)

何か、お悩み点、ありますか? 「ど~しても踏切りづらい理由」あれば教えてくださいまし!

> 初めてペットホテルに預けて迎えに行ったとき、「こんな顔だったかしら?」ってマジで思いました。緊張して顔が変わる、ってそういうことなんですよね。

「ま、間違ってないでしょうね! うちの子でしょうね!」って思うほどでした?
そこまではいかないと思いますが、なんか変な顔になるでしょう?
そういうときに写真を撮ると、ぜんぜん別ワン28号になっちゃうんですよ。
特に、垂れ耳の子は、耳の位置が変わっちゃうので、顔全体のバランスが変わっちゃって。

> そうでなくても、柴なんて区別がつかないのに・・・(^^;)

ぷぷぷぷ。
私も言われたことあるわよ。「シバイヌってみんな同じ顔してるよね~」って。
飼い主的にはシツレイな!!だよね!
「え~と、普通の赤柴色でお腹が白くて尻尾が巻いてて、あその尻尾の先がちょっと曲がってて、全体にずんぐりしてちっちゃくて足が短いです」って言っても、わかんないよなぁ…^^;
たとえばまきママさんちのコタロー君と麟たんと、たぶん並べたらぜんっぜん違う犬なんだけど、顔写真だけなら似てるって言われると思うし…

> よし!今年中にはなんとかしよう!!

今年中といわず、なるべくお早く。
次の地震がいつ来るかなんてわかんないもん!!
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.04/06 16:13分
  • [Edit]

>ぐーぐーさん

こんにちんわん♪(変か…^^;)お疲れ様です!!

> 1.2kgもない頃うちに来て、やっと1.75kgまでお肉がついてきた頃マイクロチップを装着したいちごちゃんですが、そりゃあもう痛がってましたよ。

いちごちゃん…やっと普通な感じに見えるものね。最初はどんだけちっちゃかったのやら…。
1.2キロって、どんだけちっちゃいの! 猫だってイマドキ、生後4ヵ月でそれぐらいはあるよね。

> 2.0kgの今でもガリガリ感は残っているので、やっぱり少し早かったのかもしれません。
> やせすぎの子にはリドカインをお願いしてみた方が、飼い主にも負担が少ないかもね。

飼い主の心臓に悪い、ですね^^;
まぁ獣医さんによっては、一笑に付してしまう人もいるかもしれぬ^^;
ということで、タイプの違う獣医さんを2~3人、おつきあいしておくのも、なにかといいことかも。

>
> 事後報告ですが、この記事リンクさせていただいちゃいましたv-392

ありがとうございます…って!
アルシャーさんと並べない! 恐れ多すぎますから!!
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.04/06 16:16分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。