今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身を守る

さきほど、複数のお友達からメールがありました。
こんな内容です。

>コスモ石油工場勤務の方から情報。
外出に注意して、肌を露出しないようにしてください!
コスモ石油の爆発により有害物質が雲などに付着し、雨などといっしょに降るので外出の際は傘かカッパなどを持ち歩き、身体が雨に接触しないようにして下さい!!
コピペとかして皆さんに知らせてください!!

(読んだみなさん、通信網に負荷がかかるのでメールのコピペで知らせるのはやめてね…亮子註)

チェーンメールらしく、根拠がないよ、と知らせてくれたお友達もいましたが、
私は思うに、内容は妥当かもしれないなと思います。
火事になった会社のみなさまには心よりお見舞い申し上げます。
このようなメールが流れていることにご不快をお持ちの方もいらっしゃるかと思うのですが…。
天災、不可抗力とはいえ、かなりの量の化学物質が燃えたことは事実ですので…。

守って損のないことかもしれません。
チェーンメールは、この事態にふさわしくないと考えますので、ここで止めますが、
代わりにブログ上に私の意見を添えて載っけることにします。

それと、福島の原発でメルトダウンが起こっているのは、どれだけ遠くても注意すべきことですよね。
今、テレビニュースでも同じ注意が流れ始めました(今のところ、原発に近い人たちだけですが)。

○肌を露出しない

○カッパや雨傘で身を守る

○マスクやハンカチで鼻や口を覆う

○帰宅したら露出していた顔や手足をきれいに洗う


原発からの放射能漏れは、地震国ニッポンで何よりも恐れていたことです。
原発の事故は、パニックを防ぐために情報を小出しにするはずだと思います。
身を守る、家族を守るのは、自分しかいないと思っていないといけないでしょうね。

動物たちも、雨などで濡らさない、濡れたらすぐに汚れを落とすなどを考えるべきだろうと思います。

・・・・・・・・・・・・

我が家のクウカイのパニックは、余震の回数が減るとともに少しずつ治まりつつありますが、まだやはり、震度3程度で、本ワンが、ガタブルになってしまうありさまです。

夕べはほぼ一睡もできなかったのと、外を歩いていても余震だと思うとパニックを起こして闇雲に走り出そうとするので、午後、動物病院に連れて行きました。

H先生、なんと帰宅難民になったそうで、とてもお疲れの中診察してくださっていました。
しかも、ご自宅は、「食器棚がえらくスッキリしちゃって^^;」(つまり食器棚の中身が飛び出して全部割れた)…
それって、我が家よりずっと被害大きいではないですか!
それなのに、「お家でおかしゃんに抱っこされてテーブルの下にちゃんといたのに」ガタブルの尻尾になった情けないワンコを診ていただくなんて…とってもおかしゃん申し訳ない…^^;

クウカイには、3日分のセルシン(精神安定剤)をいただきました。
これは頓服みたいなもので、効いている間はいいのですが、わりとスッキリ切れてしまうので、結局は余震のショックを本ワンの精神力で納得して乗り越える以外にない…んだそうです。

ただ、大きめの余震が続く間、少しでも楽に乗り越えられるなら…。
ワンには、わかりませんからね、地震という概念も、いつかおさまるということも、大丈夫だと言うことも。
もしも、みなさまのところのわんにゃんが、今回の天災で、ショックを受けているようであれば…そしてすぐには落ち着きそうもなく、辛そうであれば…獣医さんにその旨相談してくださいね。

食欲がなくなったり、猫は隠れてしまったりしていると思います(ウチの猫たちは平気みたいだけど^^;)。
無理に引き出さずに、落ち着ける場所に食事や水、トイレを運んでやってください。
あまり断食が続くと、猫では肝臓に負担がかかることがありますし、トイレのガマンもよくないので、注意してあげてくださいね。

ああそうだ! 帰宅難民になったH先生からのアドバイスです。

「帰宅難民になっちゃったら、体を温めて冷やさないようにすることと、食べ物をなんとか都合して食べること。これを守るのと守らないのとで、ものすごく体力に差が出ます。大勢の人が家に向かって歩いていたけれど、そのことは周りをみていてもハッキリわかりましたよ」

って。さすがH先生、見てるところが違うわ~…!

先生の話で思いついたので書きますが、避難道具の中にお薬を入れるなら、傷薬は、ポピドンヨード(イソジン傷薬)がいいと思います。人にも動物にも使えて、殺菌力が強く真菌症にも使えます。災害のあとは水も制限されるし薬も手に入るかわからないもの。感染症は一番怖いですので、覚えておいてくださいね。

新聞の写真に、津波でひどいことになった街を、白い小型犬を抱えて歩く男の人の姿がありました。
人も助からない中、たぶんですが、一瞬で海に呑まれてしまった動物たちも少なくないと想像しています。
今日、目医者さんに行ったら、そこの先生も「命があるだけ良かったって思わないとね」とつぶやいていました。
ドクターたちには、いろいろ思うことがあるんだろうな、と感じました。




関連記事

*Comment

あら!

地震、お互いお疲れ様です。
私も全く同じメール、貰いました(^^;)全文一緒。
具体的な内容が何もないとこがミソなのですけど。
内容の是非はともかく、この広がり方が怖いですね。
  • posted by ごろごろ太
  • URL
  • 2011.03/13 08:49分
  • [Edit]

>ごろごろ太さん

こんにちわん♪

> 地震、お互いお疲れ様です。

本当に。お疲れ様です。
ごろー君は大丈夫ですか?

> 私も全く同じメール、貰いました(^^;)全文一緒。
> 具体的な内容が何もないとこがミソなのですけど。
> 内容の是非はともかく、この広がり方が怖いですね。

あ~、チェンメだ~、と思ったけど、気をつけて損はない内容だなぁと。
現実味があるチェンメなので、広がり方も早いのでしょうね~。
最初に流した人ってどんな人だろうってやっぱり思ってしまいました。
もしかしたら、マジな内容だったのか? 
イタズラというより、やはり恐怖感の産物ですよね。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.03/13 13:56分
  • [Edit]

こんばんは。
お疲れ様です。
私も同じチェンメもらいましたよ。

それにしても、原発、気になります。
昼間に元原子力学会会長とか言う人が
「3号炉に海水入れて欲しくない」とかいう趣旨の
超能天気な発言をしていて、頭にきました。

地震国日本で原発を作るという危険度を
わかっていない人たちが
原発を進めてきたのだなと胃がキリキリしました。

クウカイくん、まだ落ち着かないみたいですね。
うちはティティと卯唄が寝ていても余震が起きるとすぐ起きるくらい、神経質になっています。
余震がきてもくうくう寝ているゆめは、なんて神経太いのだろうと思っていたら、夕べ、ベッドにちっこが^^;
やはり、不安になっているようです。
3匹ともに、できるだけ声をかけ、なでるようにしています。

この子たちが、あの災害に巻き込まれていたらと思うとぞっとします。
被災地の少しでも早い救済を祈っています。

P.S
明日は沖縄は那覇へ日帰り出張です^^;
留守中何かあったらと思うと、不安・・・
近所の友人に鍵は預けていきますが・・・
  • posted by ぽち(卯唄ハハ)
  • URL
  • 2011.03/13 21:48分
  • [Edit]

>卯唄ハハぽちさん

こんばんわんにゃ~♪

> こんばんは。
> お疲れ様です。
> 私も同じチェンメもらいましたよ。

でしょ^^;

>
> それにしても、原発、気になります。
> 昼間に元原子力学会会長とか言う人が
> 「3号炉に海水入れて欲しくない」とかいう趣旨の
> 超能天気な発言をしていて、頭にきました。

いやもう、入れて欲しくないとかそんなこと言ってる場合じゃないから^^;
3号炉が今一番危ないんじゃない?

>
> 地震国日本で原発を作るという危険度を
> わかっていない人たちが
> 原発を進めてきたのだなと胃がキリキリしました。

明日朝からの停電を前に、用意できることをすべて用意しました。
ってもゴハンたいて、水をためて、ろうそく用意して、避難道具類を
もう一度点検しただけだけど。

きっとね、こんな豊かな生活はもうしちゃだめだよって地球が言ってるの。

>
> クウカイくん、まだ落ち着かないみたいですね。
> うちはティティと卯唄が寝ていても余震が起きるとすぐ起きるくらい、神経質になっています。
> 余震がきてもくうくう寝ているゆめは、なんて神経太いのだろうと思っていたら、夕べ、ベッドにちっこが^^;
> やはり、不安になっているようです。
> 3匹ともに、できるだけ声をかけ、なでるようにしています。

麟も神経質になってきているよ~。
猫たちは、ときおりゴハンを食べています。とにかく、ゴハンをたべてくれたらそれでいい。
地震の後遺症は、たぶん長くかかると思います。

>
> この子たちが、あの災害に巻き込まれていたらと思うとぞっとします。
> 被災地の少しでも早い救済を祈っています。

友達の友達が、被災地で、ご本人は外出中で助かったけど、飼ってた子がお家と一緒に流されてしまったと…。
もう人ごとではないですね。

>
> P.S
> 明日は沖縄は那覇へ日帰り出張です^^;
> 留守中何かあったらと思うと、不安・・・
> 近所の友人に鍵は預けていきますが・・・

ねぇ、中止できない? って仕事だもんなぁ。
私も水曜日大阪なんだよね。
でも、日帰りでよかったね、結果として。
大変ではあるけど、こんなときに泊まりの出張は勘弁して欲しいよね。

電車、かなり間引き運転になりそうです。
気をつけて行ってきてください。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.03/14 01:39分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。