今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告~^^

広々散歩

みなさまごぶさたです♪
1月後半から2月にかけて、なんだか心おちつかず、体力はなく^^; そのくせあっちこっち飛び回りしてブログは放置♪ かろうじてPIYOをちょこちょこと…てな具合で。

近況報告をかねて、最近思ったことを少々書いてみたいなと思います。

【おしごと】
1月後半から2月頭にかけて、仕事のほうでは、とある精神疾患の医療者向け原稿を扱っていました。症例報告といって、実際の患者さんの治療経過を医療者が研究対象として語るものなので、内容についてはここで書くことは一切できません。

この病気は非常に多く、かなり多くの罹患者がいるにもかかわらず、社会の中では理解が全くされず、また不治のように扱われてきました。これが、お薬の進歩によって、何十年も隔離されていたような方でも、家庭、社会に復帰し、穏やかな生活ができるようになっていることを、この仕事を通じて知りました。

医療は進歩し続けています。科学の勝利、といえるのかもしれません。ですが、科学だけでは、病の人を助けることはできない。一見、専門的な医療の言葉の羅列の中から、私が感じ取ったのは、医療者の暖かい心であり、患者さんやご家族の思いのゆれ動きでした。

科学を動かしているのは、人の心やね。まとめるとそういうことかな。

【愛玩動物飼養管理士】
1月中旬、何名かのお友達から、2級合格のお知らせをいただきました。おめでとうございます!
「みんな資格とれ~♪」とたきつけた張本人ですから、いろいろと責任もかんじておりまっす(←ほんとか?)
個々にご連絡いただいた方にはお伝えしたことですが、どうか、せっかくとった資格を、生かしていただきたいなって思います。使ってなんぼ、の資格だと思いますので。

まずは、お住まいの各都道府県の支部活動に、一年に1回でもいいので、顔をだしてみてください。
支部によって活動はそれぞれだと思いますし、考え方もさまざまかな~と思うんですが、公社ですので、支部活動=国民への還元としての機能を持っています。

シンドかった試験勉強の中身は、たぶんもうすっかり忘れているのではと思います(ぶっちゃけ♪)ですが、手元に残った教科書はすんごく使えますし、おりにふれ、何か疑問を感じたりしたときにでも、ひもといてみてください(私もそうしているので)。

あと、1級チャレンジ、よければしてみてください。認定料が2万円とチトお高いのですが^^;
動物たちの医療について、かなり基本的な事項を抑えられるのが、メリットだと思っています。

千葉支部は、2月5日から、我孫子市での「しつけ方教室」を実施しています。2月5日にオリエンテーション、2月19日、3月5日に、実技です。16組ぐらいのワンコとご家族がみえて、私も新米ながらご相談に応じることと、しつけ方のインストラクターを務めさせていただいています。教えるって難しいよね(チャーリーママさんのご苦労の1万分の1ぐらいを体験?)。またその様子は別に。

つづく♪

関連記事

*Comment

>医療者の暖かい心であり・・・・・
ほんとだね。ほんとにそう思う。

私にとって、亮子さんもとても温かかったよ。
助けられた。
  • posted by yoshi
  • URL
  • 2011.02/28 18:11分
  • [Edit]

>yoshiさん

みたびおはようわんにゃ~音符

> >医療者の暖かい心であり・・・・・
> ほんとだね。ほんとにそう思う。

yoshiさんは、まわりの先生や看護師さんにすごく恵まれてると思うよ♪
なにより、yoshiさんが素直に感情表現できたのがよかったと思うの。
おしこめちゃうと、よくないんだってね。

> 私にとって、亮子さんもとても温かかったよ。
> 助けられた。

私、手はいつも温かいんだけど、これって心が冷たいとか言われるよね(爆)
yoshiさんは、ちゃんと自分を助ける力を持ってたってことだよ。

  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2011.03/01 11:28分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。