今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな一緒その2

抱っこりんたん

麟の1F滞在時間は、かなり延びつつあります。
人間さえいれば、朝起きてから、夜寝るまでの間、ほとんど1Fという感じになってきました。
人間がいることは条件なのですが、最初はその人間がずっと麟の動向に目を向けてなければならなかったのが、最近では、私もおとしゃんも、仕事があればパソコンや原稿に向かってるし、台所で食事の支度をしてたり、お風呂に入ってたり。目を離していることも多くなりました。

最初のうちは、クウカイに遠慮してか、廊下や台所にかしこまっていた麟も、最近ではそれなりに居場所を得たようで、くつろいで眠っていることも多くなってきました。

適当にねんねなめんめ

麟と猫たちは、もう全く問題なくやっていてくれます。
レイちんは、麟がしつこく構うと、遠慮無く「シャ~!」をお見舞いしますし、めめたんこはさっさと高いところへ避難します。ですが、麟がリラックスしていれば、同じフロアで思い思いにくつろいでたり、眠ってたりします。
猫たちの剛胆さというか、自信たっぷりな態度に、改めて驚かされています。

レイちんはいつも変顔

レイちんなんて、クウカイが来たときは、1年近く2Fから降りてこなかったんですよ。
この記事この記事…ああそんなこともあったねぇ…)
それから、いろんな犬が来て、レイちんも「犬への社会化」がされたんだよね。

猫たちの、犬が来たことによるストレスって本当に心配していたし、今でも心配はしているんだけれど、動物たちが、家族として受け入れるということのすごさに、いつもながら圧倒されます。相手を受け入れるということに関しちゃ、人間なんて遠く及ばないよ。

不満なクウカイ

一番、心おだやかでないのが、やはりクウカイ。
ぽむやナナのときより、ずっと心の扉はカタイし、麟への態度も硬いです。
ですが、クウカイは、麟が一番最初に心を許した相手であることも間違いなく、対犬の問題をかかえる麟が、クウカイに対してはそれなりに従順に振る舞い、クウカイの(人間から見たらかな~り)激しい叱責にも抵抗せずに耐えて、受け入れているのは、やはりすごいことだなぁ、と思うのです。

決して快い相手ではない。でも、「群れの一員であることは認める」これが今のクウカイのスタンスといったところではないかな、と思います。

面白いことがありました。
ある日、突然麟が、警戒の雄叫びを上げたかと思うと、自分の尻尾にかぶりついてグルグル回り始めて、私もおとしゃんも思わず立ち上がって、庭になんか来たのかと思ってキョロキョロ。
するとクウカイが寝ていた自分のケージから飛び出してきて、麟をなだめ始めたんです。

麟が警戒警報を出した理由は、なんとテレビでした。
テレビをつけたら「ダーウィンが来た」をやっていたので、ぼ~っと見ていたんです。
最初は、鳥の話でそのときには無反応。そのうちいろんな動物…パンダだとか鹿だとか猿だとか出てきたら…四つ足の動物が映った画面に反応していたんです。(とくに、顔のアップね)

クウカイは、赤ん坊の時からテレビのある環境で育ってる。
麟は、もしかしたらテレビなんて、我が家へ来て初めて見たかもしれない。
いきなり、知らない動物に画面越しににらまれて、びっくり仰天したのでしょうね。
訳がわかって、私とおとしゃんは大笑い、麟はきょと~んとしてました。

2Fの麟スペースに比べて、1Fはいろんな刺激だらけです。
見慣れないモノはいっぱいあるだろうし、人も訪ねてきます。
朝夕は人間たちはバタバタしまくっているし、食事時はローテーブルに美味しそうなものが並んで、良い匂いがして、クウカイが当然の顔をして一緒にテーブルについていたりする(ほめられたことじゃないけど…爆)

りんたんの居場所

麟は、何を見るにもまだ物珍しそうだけれど、ビクビクおどおどしていたのはすっかりなくなりました。
そして、麟の1F滞在時間が延びるにつれて、少しずつですが、散歩時に私に注目する時間が増えてきたように思います。単純に一緒に過ごす時間が延びたから…そう思っていたのですが、もしかしたらちょっと違うかもしれません。

1Fでは、麟は麟だけの都合で生活するわけにいきません。クウカイに気を遣い、私やおとしゃんの動きを気にしながら、ある意味自分の居場所を探している。常に「ここにいていいか」を私に確認している状態です。

それに対して、私は、麟がリラックスしていられるように、なるべく「それでいいよ」「もっとこっちへ来たら?」というような語りかけをするようにしています。つまり「正解!」を出し続けている感じ。これがもしかしたら、外での振る舞いにも影響しているんじゃないかしら…。

まだ、私たちの目の届かないところで、麟とクウカイだけにしたりすることは、しないようにしています。犬たちに任せる部分と、そうしない部分…まぁクウカイを信頼してないわけじゃないけれど、まだまだ私が止めなければヒートアップする危険性はあるからね^^;

麟スペースを全面的になくすまではまだ時間がかかるけれど、麟が普通に家庭生活を送れるようになることは、間違いのないことだな♪ と思っています。






関連記事

*Comment

あっ、めめちゃん、その場所は!?

変な所に反応しちゃってごめんなさい。m(__)m

めめたんこちゃん、そ、そこは、
「迷えるイヌネコを集めるお札? (謎)」の前じゃないですか!? (^^;)
恐縮です……。
そうか、ピアノの上とか、例の「滝●ロ」の棚とか、めめちゃんの場所があるんですね。いいなあ、めめちゃん。うちは高いところに避難場所が無いので、ちょっとかわいそうなんですよね。まあ、猫二匹だからまあいいんですけど。

みんな、かわいくて、画像を見ているだけで「う腐腐」です。
麟たんがおとしゃまに抱かれてると、意外に小さくてびっくり。

クカちゃん大変そうだけど、これは私の個人的な感覚ですが、子供の頃から人間と一緒だった子は、自然に人間を信じられて、一緒にいればどこでも和めるんではないでしょうか。だから、クカちゃんもちょっと大変そうでも余裕があるのではないかと思います。(勝手な思い込みで書いててすみません。うちのは猫ですが、そんな感じなので。)

レイちん、貫禄が出て来ましたね。もさもさの頬毛と胸毛(ヲイ! )が素敵ですぅ~~~。ニホヒ嗅ぎたいわ~~~。(←完全なネコバカ・ヘンタイ)
  • posted by 不可猫暇人
  • URL
  • 2010.10/22 23:35分
  • [Edit]

>不可さま

ここんにちにゃ~音符

> 変な所に反応しちゃってごめんなさい。m(__)m
>
> めめたんこちゃん、そ、そこは、
> 「迷えるイヌネコを集めるお札? (謎)」の前じゃないですか!? (^^;)
> 恐縮です……。

はい。霊験あらたかな、アレでございますv-410
日焼けしてきてしまいました(涙)
なんかもうこちらこそ恐縮で…。

> そうか、ピアノの上とか、例の「滝●ロ」の棚とか、めめちゃんの場所があるんですね。いいなあ、めめちゃん。うちは高いところに避難場所が無いので、ちょっとかわいそうなんですよね。まあ、猫二匹だからまあいいんですけど。

ピアノねぇ、弾かないんだけど…いやたまに、聞くに堪えないショパンとかバッハとか…
なので、うっちゃろうかと何度も思ったんですけれどね。
猫タワーとして機能してますです。
猫2匹で問題なければ、それで良いよねたしかに。

> みんな、かわいくて、画像を見ているだけで「う腐腐」です。
> 麟たんがおとしゃまに抱かれてると、意外に小さくてびっくり。

おとしゃんは、猫でも犬でも、丸めるように抱いちゃうので、よけい小さく見えます。
ああ、麟は小さいですよ。でも顔はでかいの(爆)

>
> クカちゃん大変そうだけど、これは私の個人的な感覚ですが、子供の頃から人間と一緒だった子は、自然に人間を信じられて、一緒にいればどこでも和めるんではないでしょうか。だから、クカちゃんもちょっと大変そうでも余裕があるのではないかと思います。(勝手な思い込みで書いててすみません。うちのは猫ですが、そんな感じなので。)

本ワン自身、こんなおかしゃんでなければ、わざわざ数百キロ離れた場所で
拾われたりしなかったわけで^^:
ってそれがわかる訳がないんで…
まぁこんなおかしゃんを持ったヤツは気の毒ですよね。

>
> レイちん、貫禄が出て来ましたね。もさもさの頬毛と胸毛(ヲイ! )が素敵ですぅ~~~。ニホヒ嗅ぎたいわ~~~。(←完全なネコバカ・ヘンタイ)

レイちんは匂わないですね。
レイちんのしっこだけは、めっさ臭いですけれど…。
やっぱり、じじむさくなってきましたよ。
ええ、若いときより、より一段と…
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.10/25 12:05分
  • [Edit]

みんな一緒がなんだか嬉しい。

クウカイくんの気持ち考えると複雑だけど、きちんと受け入れるクウカイくんはホントにえらい(涙)

よかったら、やまもとさんと会って癒されておくれ(笑)
  • posted by yoshi
  • URL
  • 2010.10/25 18:00分
  • [Edit]

>yoshiさん

こんばんわんにゃ~♪

> みんな一緒がなんだか嬉しい。

うんうん、私も嬉しいよ~、気が抜けないけどね(笑)

>
> クウカイくんの気持ち考えると複雑だけど、きちんと受け入れるクウカイくんはホントにえらい(涙)

いや、ほんとできすぎの息子です…v-395

>
> よかったら、やまもとさんと会って癒されておくれ(笑)

ぜひぜひ~♪
ところで、やまもとさん、未去勢の♂同士でも全く平気??
麟がね~、やっぱり未去勢♂にはケンカ売っちゃうんだよ~(涙)
一緒につれて行きたいんだけど、無理かなぁ…。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.10/25 19:59分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。