今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さつき、無事譲渡されました!!

さつき公示写真

今朝ほど、保健所の担当者の方から、弾んだ声の電話がかかってきました。

「さつきちゃん、昨日、無事に新しい飼い主さんができました。市内の方で、大人ばかりの家族の方ですが、とてもよい方です。どうか、安心してください!」

さつきを、「迎えに行くね」といったまま、保健所に預けてきてしまってちょうど一ヶ月がたっていました。
柏市は、犬の譲渡に関しては、順番待ちになるぐらいだという話は聞いていましたが、それでも、麟とひきかえに置いてきてしまったことが、心の中では本当にすまなくて…。

でも、保健所の担当者さん、獣医さん、指導員のみなさんが、心を込めて優しく接してくださっていることは信じていましたので、祈るような気持ちでいました。
実は、保健所に預けたからには、譲渡になったかどうかの知らせも、いただけないかもしれない、と覚悟していました。ですが、担当者の方、まずは私に知らせなきゃ!と、急いで電話してくださったようです。

「体重も増えて、皮膚もすっかりよくなりました。先日お預かりした、医療記録や、獣医さんからいただいたパンフレット類などは、みんな新しい家族にお渡ししました」とのこと…。

さつきのために買いそろえたハーネス(写真は、公示用なので首輪にして撮っています)や、赤いロングリード(ナイロンザイルを結んで作った、手作り品です)、皮膚病用シャンプーも一緒かな…。
ニャンママさんに送っていただいたお洋服や、近所の方からいただいたベッドは、感染予防のために一お役ご免にしたと思うのだけれど……短い間だったけど、ほんとにたくさんの人の愛情に恵まれたさつきでした。

さつきを引き取ってくださった方、もちろんこのブログの存在は知らないと思いますが…。
本当にありがとうございます。
どうか、賢くてやんちゃで、甘えん坊のさつきを、生涯よろしくお願いいたします。
いつかどこかで…同じ市内だから、一目会えたら嬉しいな…会えなくても、幸せにね、さつき!

そして、柏市保健所のみなさん、本当にさつきがお世話になりました。
1ヶ月の間、愛情を注いでくださってありがとうございました。
おかげさまで、さつきだけでなく、麟の命も救うことができました。
電話で、担当者の方にはお話できましたが、麟が口輪をつけて安全にお散歩できるようになったこと。
対処も少しずつわかってきたこと、小さくだけど、前進していることをお伝えできました。
心配はおかけしていると思うけれど…。
また、がんばる元気がひとつ、増えました!
関連記事

*Comment

よかった!よかった!なんだか泣けて来ちゃいます。
凄く気になっていました。
ホッとしました。
良かったですね。亮子さんおつかれさまです。
知らせて下さってありがとうございます!
  • posted by レオ+虫一郎
  • URL
  • 2010.07/15 23:02分
  • [Edit]

お久しぶりです。
亮子さんの日々の踏ん張り、頑張り、陰ながら応援してます!
さつきちゃん、よかったです~。幸せになってね。
麟ちゃんが、ふと立ち止まる時がある。の記事。
うちのココアも最近ふと立ち止まることが多いんです。
1歳を過ぎて興味だったものが突然恐怖になったような
印象を受けています。
ま、そこを無理にでも通らなくちゃいけない理由はないので
そこを通らなければいいって感じで、お気楽に過ごしています。

ァ、さつきちゃんのロングリードですが、
登山用品ですかね?
ココアは散歩の最後に必ずリードを咬んでブルブルしちゃうんですね。

普通のリードだとすぐに切れちゃいます。
今は土佐犬様みたいな体に似合わないゴッツイのを
使ってるのですが、短いんですよね~。
ご教示いただければ助かります。
  • posted by ココア母
  • URL
  • 2010.07/16 10:21分
  • [Edit]

さつきちゃん、よかったですねー。一緒に居た子の分まで幸せにならなきゃね!新しい飼い主さんに亮子さんの思いが届くといいなあ。
そして、いつもワン・ニャンの為にがんばってくださっている保健所やセンターの職員さんに感謝です。
  • posted by くりママ
  • URL
  • 2010.07/16 13:34分
  • [Edit]

>レオ+虫一郎さん

こんにちわん!
ブログ、毎日拝見してます。
コメントしなくって、ごめんなさいね!

> よかった!よかった!なんだか泣けて来ちゃいます。
> 凄く気になっていました。
> ホッとしました。

ああ、気にかけてくださっていたのね、本当にありがとうございます。
私も本当に、昨日は電話に飛びつきました。

> 良かったですね。亮子さんおつかれさまです。
> 知らせて下さってありがとうございます!

私は、2週間だけ一緒に過ごしただけだけど…。
これこそ「つなぐ」ことだった、と思えて、ほっとしています。
たくさんの人の優しさに、心から感謝です。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.07/16 13:54分
  • [Edit]

>ココア母さん

こんにちわん!ごぶさたしています。
おうちの壁が…v-398
だいじょうぶ、我が家のおとしゃんが小さい頃は、きょうだいで根太を踏み抜いたそうですから((爆))
(大丈夫じゃないって^^;)

> お久しぶりです。
> 亮子さんの日々の踏ん張り、頑張り、陰ながら応援してます!
> さつきちゃん、よかったです~。幸せになってね。

ありがとうございます~~!
本当にほっとして嬉しい瞬間でした!

> 麟ちゃんが、ふと立ち止まる時がある。の記事。
> うちのココアも最近ふと立ち止まることが多いんです。
> 1歳を過ぎて興味だったものが突然恐怖になったような
> 印象を受けています。

1歳~2歳ぐらいにかけて、なんというかオトナの警戒心が育つ時期なんじゃ
ないのかなぁ、って思います。クウカイの経験だけですけれどね。
クウカイも、子犬の頃はなんでも大丈夫、恐がりではぜんぜんありませんでした。
ところが、1歳ごろから、道ばたの見知らぬものに吠えてみたり、選挙のポスターに
ビビって後ずさりしたり、風にはためくゴミ袋に飛び上がったり^^;;
1年ぐらい、そんな感じが続いたでしょうか。
立ち止まる、というのはなかったんですが、いろんなものにビビってた気がします。

別になんでもないものは、「なんでもないよ」と見せたりしてました。
スルーさせたいもの(というか、説明してもわかりっこないよなぁ、と私が思ったら)
「はい、行くよ」でずんずん歩いちゃったり。

> ま、そこを無理にでも通らなくちゃいけない理由はないので
> そこを通らなければいいって感じで、お気楽に過ごしています。

それでいいんだと思います。
気がついたら、あれ?なんともないや、になってるような気がします(^^)b

> ァ、さつきちゃんのロングリードですが、
> 登山用品ですかね?
> ココアは散歩の最後に必ずリードを咬んでブルブルしちゃうんですね。
> 普通のリードだとすぐに切れちゃいます。
> 今は土佐犬様みたいな体に似合わないゴッツイのを
> 使ってるのですが、短いんですよね~。
> ご教示いただければ助かります。

スポーツ用品店の登山用品売り場で、安いナイロンザイルを量り売りで買ってきて、
ホームセンターでナスカンを買ってきて結んでつけただけです。

さつきは、体も小さく、引きも強くなかったですので、直径5ミリのザイル(人間を
つるすものではなくて、荷物などを引き上げる程度の強度のものでした)です。
値段的にも一番安いものだと思いますが、1メートル150円ぐらいでした。

私の行ったお店は、ザイルの品揃えがあまりなかったんですが…
ちょっと大きめのお店であれば、いろんなタイプ(平織りのものや、綱のようなのや)が
あると思います。太さ、重さ、強度など、お店の方に聞いてみてくださいませ。

結び方は、絶対ほどけない結び方なんですが、ちょっと説明がしにくいので^^;
これは、登山用品店のお店の人であれば、登山で使う、いろいろな結び方を必ずご存じで
教えてもらえると思います。
また私の知っている方は、平織りのザイルを、手縫いでガチガチに縫い締めて使っている
とおっしゃってました。


  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.07/16 14:10分
  • [Edit]

>くりママさん

こんにちわん!

> さつきちゃん、よかったですねー。一緒に居た子の分まで幸せにならなきゃね!新しい飼い主さんに亮子さんの思いが届くといいなあ。

ありがとうございます。アリエルちゃんのラッキーの余波がちょっと来たかな♪
そうそう、一緒にいた茶色い子…いなくなってしまった…あの子の分まで、幸せになってもらわなきゃ!

> そして、いつもワン・ニャンの為にがんばってくださっている保健所やセンターの職員さんに感謝です。

本当に、辛いことが多いお仕事だと思いますが、話せば話すほど、心の温かい
人ばかりです。
ようやっと、職員さんたちの思いが、譲渡という形で一般の方に届くようになってきた。
前進していることを、感じて嬉しいですね。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.07/16 14:13分
  • [Edit]

密かにさつきちゃんのその後を待ってました。

さつきちゃん、よかった~。
実は、麟ちゃんの記事を読ませていただきつつも、「あのーさつきちゃんはだいじょーぶなのー?」と思ってしまっていました。
前にウチの近所の愛護協会でも「犬は絶対貰われるから」と訊いていたので、大丈夫だろうとは思っていたのですが。

関係ないですが、今日、うちの露子おばあちゃん(病気発覚→「年齢詐称疑惑」→呼び名変更→「露子おばあ」)を病院につ入れていったら、ぴかぴかの柴の子が入ってきました。
柴ってぷりぷりしてて張りがありますよね。(どこを見ているのだ)
「病院いやんいやん」状態で、全然前見て無くって笑えました。ぶつかりそうになっちゃった。(あ、露子おばあは自力で体重維持できるようになりました。強制給餌が無くなってほっとしてます。油断はできないですが……。)

犬を飼う事はないと思うのですが、これからも毎日読ませていただきますね~。
  • posted by 不可猫暇人
  • URL
  • 2010.07/16 19:28分
  • [Edit]

良かった~♪

何だかとっても嬉しいです♪
生きてるって素晴らしいですねぇ☆

亮子さんも、いろいろお疲れ様です。
センターの皆様も、毎日御苦労様です。
  • posted by はなのおかぁちゃん
  • URL
  • 2010.07/16 21:29分
  • [Edit]

>不可さん

おはようにゃんこ♪

> さつきちゃん、よかった~。
> 実は、麟ちゃんの記事を読ませていただきつつも、「あのーさつきちゃんはだいじょーぶなのー?」と思ってしまっていました。
> 前にウチの近所の愛護協会でも「犬は絶対貰われるから」と訊いていたので、大丈夫だろうとは思っていたのですが。

あ~~~ご心配おかけしてしまって申し訳ありませぬ。
前の記事の説明が足りなかったかもですね。
さつきは、「命の保証」をいただいて、預けました。
もちろん、そうでなければ預けられないですけれどね。
さつきの性格をみてもらって、「これなら譲渡は間違いない」ということと「もし譲渡にならなければ、デモンストレーション犬になる」ことになっていました。私からは、譲渡の申し出がなければ、再度うちへ引き取って飼い主さがしをします、とも申し入れてありまして、ともあれ、命は必ず永らえることができるよう、話し合いができておりました。

とはいえね、保健所の担当者さんが、私にいの一番におっしゃったの。
「普通のご家庭に譲渡できるのが一番ですから、それができて、ほんとうに良かったです」と。

>
> 関係ないですが、今日、うちの露子おばあちゃん(病気発覚→「年齢詐称疑惑」→呼び名変更→「露子おばあ」)を病院につ入れていったら、ぴかぴかの柴の子が入ってきました。
> 柴ってぷりぷりしてて張りがありますよね。(どこを見ているのだ)
> 「病院いやんいやん」状態で、全然前見て無くって笑えました。ぶつかりそうになっちゃった。(あ、露子おばあは自力で体重維持できるようになりました。強制給餌が無くなってほっとしてます。油断はできないですが……。)

柴っこは、プリプリしておりまするね(^^)シリがかわゆいね♪
麟は、まだやせっぽちなので、プリプリ感に乏しいんですが(苦笑)
ちなみに、ナナが、プリプリを通り越してプリンプリンになりかけてて~(^^;;

で、露子姉さん、(ばあさんなんて、気の毒な…^^;)自力食事、よかったです!!
なによりよね、それ。自分からご飯にかぶりついてくれるこのうれしさ…。
不可さん、うまずたゆまず、くさらず、あきらめず、来る日も来る日も、強制給餌、がんばった
甲斐があったね(T.T)すごいよ! 大拍手です。
>
> 犬を飼う事はないと思うのですが、これからも毎日読ませていただきますね~。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.07/17 09:38分
  • [Edit]

>はなちゃんのおかぁちゃん

おはようわんです♪
コメント返しをしていたら、突然管理ページに入れなくなって焦りましたv-12
ああ、復旧してよかった。

> 何だかとっても嬉しいです♪
> 生きてるって素晴らしいですねぇ☆

ありがとうございます♪
本当に、生きてるってすばらしい…。

> 亮子さんも、いろいろお疲れ様です。
> センターの皆様も、毎日御苦労様です。

センターや保健所の子たちが1頭でも幸せになるように…。
まだまだ遠い道のりですが…。
職員さんたちのご苦労や苦悩を思うと、がんばらなきゃって思います!
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.07/17 10:22分
  • [Edit]

遅ればせながら・・・

譲渡おめでとうございます♪
さつきちゃん、家族ができて、よかったねぇ。
これからいっぱいいっぱい、幸せにしてもらうんだよぉ。
亮子さん、安心しましたね。
私もとても気になっていたんです。
知らせてくださったセンターの方、私からもお礼を言いたいです。
センターの方々、本当に毎日お仕事大変ですよね。
昨日だか一昨日だかの朝の番組で(加藤コージが出てるやつだったかな)、熊本のセンターの特集をやってました。
こうゆうのどんどんテレビとかで取り上げられて、捨てようとか思っちゃう人がいなくなるといいんだけどなぁ。
一生懸命取り組んでらっしゃる方のお話は、心に響きますね。
  • posted by 茶々丸ママ
  • URL
  • 2010.07/20 15:00分
  • [Edit]

>茶々丸ママさん

おはようちわわん♪

> 譲渡おめでとうございます♪
> さつきちゃん、家族ができて、よかったねぇ。
> これからいっぱいいっぱい、幸せにしてもらうんだよぉ。
>亮子さん、安心しましたね。

ありがとうございます♪
私もほんとにほっとしましたぁ…


>> 私もとても気になっていたんです。
> 知らせてくださったセンターの方、私からもお礼を言いたいです。

お知らせをいただけなければ、次に用事があるときに行って聞くしかないなと
思ってました。でも、せっつくようでは申し訳ないし、無理を言ってることもありで。
電話があったときには本当に嬉しかったです。

> センターの方々、本当に毎日お仕事大変ですよね。
> 昨日だか一昨日だかの朝の番組で(加藤コージが出てるやつだったかな)、熊本のセンターの特集をやってました。
> こうゆうのどんどんテレビとかで取り上げられて、捨てようとか思っちゃう人がいなくなるといいんだけどなぁ。
> 一生懸命取り組んでらっしゃる方のお話は、心に響きますね。

熊本は基本的にはノーキルで取り組んでいますよね。
行政としては、大変なことだと思います。
出口を絞るのは大変、入り口ももっと絞らないといけないはずですね。
せめて、引っ越すからとか、旅行に行くから、飽きたから…そういう理由はありえない社会にしていきたいですね。
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.07/21 09:53分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。