今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛玩動物飼養管理士資格を取りませんか?

愛玩動物飼養管理士取得へのお誘い♪


愛玩動物飼養管理士、という資格を、取ってみませんか?
私は、2年間で2級、1級と取ってきてみて、取る前に想像していたよりずっと、よい勉強の2年間だった、と感じています。最初の動機は、「ねりま猫」のスタッフの私以外の3人がみな、すでに取得済みだったから、です。
ねりま猫のスタッフは、みな、動物愛護について広い視野を持ち、決して偏らず、また、行政や獣医療、同じボランティアなかまといった横のつながりを持った人ばかりでした。私は本当に、心強い仲間に恵まれたのです。
「亮子さんも取りなよ」「じゃぁ私も取るわ~」ぐらいな軽い気持ちで始めました。

愛玩動物飼養管理士とは、「動物の愛護及び管理に関する法律」の趣旨に基づき、愛玩動物(ペット)の愛護及び適正飼養管理の普及啓発活動などを行うために必要な知識・技能を、社団法人日本愛玩動物協会の通信教育によって体系的に修め、所定の試験に合格し、協会より認定登録された者をいいます。
(社団法人日本愛玩動物協会・愛玩動物飼養管理士のページより抜粋)

確かに、これだけでは、なんの資格やらわかんないですよね?
そもそも、社団法人日本愛玩動物協会って何?って感じですよね。

日本には、動物愛護4団体といって、
財団法人日本動物愛護協会(JSPCA)
社団法人日本動物福祉協会(JAWS)
社団法人日本愛玩動物協会(JPCA)
社団法人日本動物保護管理協会(JSHCA)
この4団体が、環境省所管の動物愛護管理関係の公益法人として存在しています。
動物の保護に直接関わる団体ではなく、啓発の団体と考えて下さい。
ただし、災害時の緊急動物支援対策などは行っていますよ。
それぞれの名前にリンクを張ってありますので、興味のある方は見てね。

要するに、認定団体はしっかりしている、ということを言いたいわけですが^^;

この資格を取って何ができるか? というと、「動物取扱責任者」登録をすることができます。
動物取扱業とは、動物を扱う業種で、
「販売」(動物の生体を売る。ブリーダー、ペットショップ」
「保管」(ペットホテル、ペットシッターなど)
「貸し出し」(動物プロダクションなど)
「展示」(動物園など)
「訓練」(訓練士、調教師など)
の5業種を指します。これらの仕事をするときには、事業所に1人ずつ、動物取扱責任者を置くことが、動物愛護管理法で決まっています。
動物取扱責任者は、半年以上の実務経験を持つ者か、所定の学業を修めた者、所定の資格を取得した者が、管轄の保健所で講習を受け、施設の点検を受けるなど、(きちんと手続きを踏んでいれば)かなり厳しい登録制度(のはず)です。(ま、昨今いろいろありますけれど…ね)

つまり、本当に動物に向き合う仕事をするならば、身につけておく必要のある知識は、この資格を取得する過程できちんと学べるということが前提になっているわけです。動物関係の専門学校では、学校単位で学生に取得させているようです。

動物の仕事に就かなくても、真面目に飼い主をやりたい、という思いを持つ人や、地域でボランティア活動を少しでもやってみたいと思う人も、非常に大切な内容を学ぶことができます

各県で「動物愛護推進員」というボランティアを置いていることがあります。これに応募する方は撮って置いた方がよい(場合によっては必要条件)資格です。

受講料はそれほど高くありません。(2級で28000円、1級で30000円、資格認定料および似保内がん動物協会の会員としての年会費は別)

教科書が2冊、それと資料のDVDで学びます。
内容はホームページをみていただいたほうが早いですが、非常に広くバランスよく網羅されていて、情報が新しく、しかも後々まで使える内容のものです(私、20年以上編集者してますから、本の内容の善し悪しには自信がありますよ)。

年に1度、まる1日の講習会(スクーリング)があります。
講師はそれぞれの分野の第一人者です。

そのあと、試験形式の100問の課題を提出します。
それから、12月半ばに試験です。

通信教育ですから、勉強は自由に行うことができます。

2級は、課題をしっかり理解していれば、試験はその範囲内から出されるようです。
1級は、課題を理解した上で、応用が求められますので、「ひねって」出題されます^^;

ですが基本的に、一年中死ぬほど勉強しなければならないわけではありませんので、安心して下さいね。

動物に関する正しい知識を身につけることは、「かわいい」だけの付き合いをしないことにつながります。必要な観察眼を養い、感情に流されずに動物と向き合う根本には、正しい理解が必要だと思います。

そう、ガチンコの「動物バカ」への近道(笑)

資格取得後は、各県支部でさまざまな活動があります。(千葉支部での活動の様子はこちらも見てね)
あと、さまざまな分野の第一人者による講演が年になんどかあって、すべて無料で聴講できます。

動物のことを真剣に考える仲間づくりにも役立ちます。

大人になってからの勉強はおっくうだなぁ~と思う方もいらっしゃるでしょう。
でも、内容は本当に面白いですよ。雑学知識としても◎!です。

●犬の、正常な心拍数、呼吸数、体温、わかりますか?

●猫と犬、社会化できる時期が長いのはどっち?

●ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスターのハーフっている?

●なぜ人間は、動物を見ると癒されるのでしょう?

●野生のジュウシマツっている?


を? って思った人、2級で全部学べることばっかりなんですよ~♪

(答えは、Read Moreの後)















●犬の、正常な心拍数、呼吸数、体温、わかりますか?
 心拍数 大型犬で1分間に60~80回 小型犬で1分間に80~120回
 呼吸数 1分間に20~30回
 体温  38度~39度
(いずれも個体差は多少あります)

●猫と犬、社会化できる時期が長いのはどっち?
犬。生後4ヶ月までというのはみなさんご存じですね(一生続くというのはもちろんのことですが)
猫は、生後2ヶ月(8週齢)で社会化が終わりに近づきます。子猫の頃に人の手に触れない野良猫がなつきにくいのは、そのためなんです。

●ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスターのハーフっている?
いません。同じハムスターですが、この2種類は独立した別族別種で、種間雑種が生まれることはないそうです。

●なぜ人間は、動物を見ると癒されるのでしょう?
動物たちがくつろいでいる姿から、生きる上での環境が良好であることを感じ取り、人間も安心してゆったりした気分になる(血圧が下がるなど生理的にも安定します)という「環境のバロメーター」だったから、ということです。逆に、動物たちが不安そうにしているときには、人間も不安になります。

●野生のジュウシマツっている?
いません。ジュウシマツの祖先は、中国南部に清楚臆するコシジロキンパラというスズメ目の小鳥です。江戸時代に日本に輸入されて改良され、日本で固定された品種です。自然界には存在しません(ジュウシマツが逃げて野生化したというのはあるかも)。

こんなの、別に私、全部が全部覚えているわけではありません。
いつでも、教科書を読み返せるんです。それでいい、勉強です(^^)
関連記事

*Comment

おめでとうございます♪

1級取得!!!おめでとうございま~す♪
やっぱり亮子さんってすごいなぁ~!
どんどんチャレンジですね!

愛玩動物飼養管理士2級!
じつは昨年資料を取り寄せしてまして
ついこの間、届きました。
あ、まだ通信教育を受けるかは決めてないんですけどね。
資料もまだちゃんと見てないし・・・。

亮子さんの記事で言うなら
>動物の仕事に就かなくても、真面目に飼い主をやりたい、という思いを持つ人
・・・に当たるのかなぁ。。。
動物のマッサージにも興味があるんですけど
その前にもっと根本的な事を知りたいなぁ・・・っていうのもあるし。
(^ー^)

でもでもでもね、私って本当に試験が苦手なんですよ。
大抵の人が1回で受かる試験も必ず落っこちるんです。
(ーー;)
数少ない受験経験で落ちてる回数の方が多いと
自信なくしますよねぇ。(泣)
しかもこの試験って落ちちゃうと次回「試験だけ受ける」っていうのが
出来ないらしいじゃないですかっ!
56,000円は払えないよなぁ~。
なので、本当に勉強したいのか?興味があるのか?ということを
自問自答しながら考えたいと思います。
応募期間はまだ余裕があるので
資料をじっくり見て「よしっ!」って思ったら受講してみます。

記事にしてくれてありがとう♪
受けた事のある人が「こんな感じですよ。」って
説明してくれるのってすごくありがたいです。
(^^)

  • posted by こはるママ
  • URL
  • 2010.01/23 13:58分
  • [Edit]

>動物に関する正しい知識を身につけることは、「かわいい」だけの付き合いをしないことにつながります。必要な観察眼を養い、感情に流されずに動物と向き合う根本には、正しい理解が必要だと思います。

ほんとだよね。私も大学入学前、ただただもっともっとりゅうのことが知りたくて動物の専門学校へ通わせてもらったんだけど、あの当時よりもきっと今のほうが世間が動物に対しての受け入れ方が違うから今勉強したらもっといいだろうな~って思う事があります。

亮子さん1級ってホントにすごい!!
  • posted by yoshi
  • URL
  • 2010.01/23 18:30分
  • [Edit]

>こはるママさん

こんばんわん!

> 1級取得!!!おめでとうございま~す♪
> やっぱり亮子さんってすごいなぁ~!
> どんどんチャレンジですね!

ありがとうございますm(_)m
チャレンジ精神だけは、わりと旺盛らしいです^^;

>
> 愛玩動物飼養管理士2級!
> じつは昨年資料を取り寄せしてまして
> ついこの間、届きました。
> あ、まだ通信教育を受けるかは決めてないんですけどね。
> 資料もまだちゃんと見てないし・・・。

おお、取り寄せましたか!
ついでに思い切って申し込んでしまいましょう、迷ってないで(笑)
>
> 亮子さんの記事で言うなら
> >動物の仕事に就かなくても、真面目に飼い主をやりたい、という思いを持つ人
> ・・・に当たるのかなぁ。。。

うん、いわゆる「飼い主検定」系を取るよりは、ずっと実際的ですし
インプットする情報源としては安心できます。

> 動物のマッサージにも興味があるんですけど
> その前にもっと根本的な事を知りたいなぁ・・・っていうのもあるし。
> (^ー^)

マッサージもいいですね!
私は、本当はTタッチを習いたいのです。でも、講習料が高くって…
我が家は私の収入でまかなえない習い事はできませんので^^;
>
> でもでもでもね、私って本当に試験が苦手なんですよ。
> 大抵の人が1回で受かる試験も必ず落っこちるんです。
> (ーー;)
> 数少ない受験経験で落ちてる回数の方が多いと
> 自信なくしますよねぇ。(泣)

そうかぁ~…
緊張しちゃうタイプですか?

> しかもこの試験って落ちちゃうと次回「試験だけ受ける」っていうのが
> 出来ないらしいじゃないですかっ!
> 56,000円は払えないよなぁ~。

確かに^^;
このへんどうにかして欲しい、と思うところです。

> なので、本当に勉強したいのか?興味があるのか?ということを
> 自問自答しながら考えたいと思います。
> 応募期間はまだ余裕があるので
> 資料をじっくり見て「よしっ!」って思ったら受講してみます。

だれか、2級の教科書を持っている人が近くにいないかしら。
(チャーリーママさんは確実にお持ちだと思うけど)
もしよければ、お願いして見せていただいてはどうでしょうか。
イメージ湧きますよ。

あと、受験テクではないですが、勉強法の相談には私も乗れますよ♪
(そんなたいそうなもんじゃないけど^^;)

> 記事にしてくれてありがとう♪
> 受けた事のある人が「こんな感じですよ。」って
> 説明してくれるのってすごくありがたいです。
> (^^)

もっとこの辺が聞きたい、というのがありましたら、いつでもおっしゃって!
応援します!!
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.01/23 22:36分
  • [Edit]

>yoshiさん

こんばんわん!
山本さんが帰ってきて嬉しい亮子です。

> >動物に関する正しい知識を身につけることは、「かわいい」だけの付き合いをしないことにつながります。必要な観察眼を養い、感情に流されずに動物と向き合う根本には、正しい理解が必要だと思います。
>
> ほんとだよね。私も大学入学前、ただただもっともっとりゅうのことが知りたくて動物の専門学校へ通わせてもらったんだけど、あの当時よりもきっと今のほうが世間が動物に対しての受け入れ方が違うから今勉強したらもっといいだろうな~って思う事があります。

たぶん、格段にいろんなことが進んでいるでしょうね。
学問の常で、情報は常に新しくなっているし、近年それが加速度をつけてるし(汗)
というか、学校も成績も関係なしに、ある意味利害なしで学べるのは今だからかも。
>
> 亮子さん1級ってホントにすごい!!

yoshiさんなら受かるよ絶対。
受けません?(ただし2級からになっちゃうけど…)

  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.01/23 22:39分
  • [Edit]

ダブルでおめでとうございます

亮子さん、ごぶさたしております。ねこばすです。

って、ブログはずっと読ませていただいてましたよ~。

まずは、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

そして、愛玩動物飼養管理士1級合格おめでとうございます。

いやいや、亮子さんのブログを拝見してて、いつも思うことは、この方の動物に対する知識(生態的なことはもちろん、社会的なこと等)は、ほんと凄いなあ~と思ってました。
ちゃ~んと、勉強されていたんですね。

私もね・・
自信は無いんですけど、受けてみたいなあ~って思いました。
いつかは、動物レスキューの活動をしたいと思っているので、そのためにもきっと役だちますよね。

とりあえず、資料請求してみます。
そして、もう一度よ~く考えてみますね。
悩んだら、亮子さん相談に乗ってくださいね~。

>ねこばすさん

こんばんにゃ~♪

> 亮子さん、ごぶさたしております。ねこばすです。

こちらこそ、ご無沙汰しております(^^)
カイ君はその後大丈夫? びっくりされたでしょう~(><q
>
> って、ブログはずっと読ませていただいてましたよ~。

私もです^^;

> まずは、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
>
> そして、愛玩動物飼養管理士1級合格おめでとうございます。

ありがとうございますm(_)m

> いやいや、亮子さんのブログを拝見してて、いつも思うことは、この方の動物に対する知識(生態的なことはもちろん、社会的なこと等)は、ほんと凄いなあ~と思ってました。
> ちゃ~んと、勉強されていたんですね。

仲間がね、勉強熱心なので私も影響を受けました。
勉強(インプット)は、得意ですが、アウトプットはハンパなまんまですが^^;

>
> 私もね・・
> 自信は無いんですけど、受けてみたいなあ~って思いました。
> いつかは、動物レスキューの活動をしたいと思っているので、そのためにもきっと役だちますよね。

とても役立ちますよ。
地域で仲間ができますし、行政や獣医師会とも顔つなぎができます。
プロフェッショナルも多数いますので、よりいっそう勉強もできるんですよ。

>
> とりあえず、資料請求してみます。
> そして、もう一度よ~く考えてみますね。
> 悩んだら、亮子さん相談に乗ってくださいね~。

ぜひ、受けてみて下さい。
決して難しくはないです。
勉強も、メリハリでできますので、通信教育ながら、取りやすい資格と思います。
楽しみにしてますよ♪
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.01/24 23:35分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。