今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏の葉お散歩トレーニング(アリエス君のカウンセリング)



1月4日のお散歩お散歩トレーニングIN柏の葉、その前に、カウンセリングの方がいらして、それがチャーリーママさんの記事でもご紹介のあった、アリエス君。アリ子さんが連れておいでになりました。事前に伺っていて、見学させていただくことにしました。

本当に美しい、たくましい、若い男の子のホワイトシェパード。ため息が出るほど見事な姿です。
だけど…猛烈な「突進系シャイ」さん。
動画では、チャーリーママさんが「騎乗」して制御中ですが、たぶん想像を絶する力だと思います。
(アリ子さんもチャーリーママさんも、ほっそり美しい方なのに、力強いですっ!)

人にはとてもフレンドリーなアリエス君ですが、遠くに犬などの姿をみつけただけで、恐怖感から興奮して我を忘れてしまうのだそうです。この動画でも、アリエス君の視線の先、100メートルぐらいのところを犬が通っているんです。
普通なら、気にもとめない距離のはずなのに…

見ていると、ものすごく目ざとい、耳ざとい。感覚が鋭すぎるので辛そうに、私には見えました。
おびえの原因のひとつになっているのかなぁ…。
きっと、こういうさとい子は、犬の群れの中では、警戒係のような役割を持っているんじゃないかと思いました。
いろんなワンコがいろんな性質を持っているのは、たくさんの群れの中で、いろいろな役割分担をするからかもしれないと(あくまで私の勝手な仮説なんですが)思っています。それぞれが、「無駄な性質はない」というか。
長所も短所も、群れの中だと補いあってきっと生活してる。それが「社会」だと思うのですよね…。
でも、現実の人間社会では、その鋭敏さが仇になっているようなところもあり…難しいものですね。

突進して吠えてしまいますが、アリエス君に敵意(攻撃しようという積極的な意識)は感じられませんでした。
伺ったら、実はアリエス君、ドッグランではお友達と遊べるし、子犬にもフレンドリーなんだそうです。



オンリードでワンコを近づけるとどうなるかを見るために、クウカイとラプルを近づけてみました。
これはクウカイを近づけたときの動画です。クウカイが、必死にさまざまなカーミングシグナルを出しています。
West Side StoryのCoolが仮想BGMってところでしょうか(笑…わかんないってば…)

伸びをする、目をそらす、体を横向きにする、後ろを向く、地面の匂いをかぐ、ゆっくり座る、よく見えないですがあくびもしています。恐れてはいませんが、相当緊張しています。ハーネスでよく見えないかと思いますが、クウカイの背中の毛は首から尻尾の付け根まで逆立っています。

対してアリエス君も、興奮のるつぼの中にはいるんですが、よく見ると、目をそらし、体の向きを変えて、必死で「敵意はない」というシグナルを返しているのです。ですが気持ちの抑制がきかずに吠え続け、突進しようとしてしまいます。最後に横を向くのは、逃げ出そうと思っているかもしれません。

実はこのあと、さらにクウカイを近づけてみますが、一瞬の隙をついてアリエス君が突進してしまいました。本気咬みではなかったものの、「咬み」の動作が出たので、クウカイも一瞬のうちに吠え返したために、アリエス君の口の中に顔を突っ込みそうになってしまい、ヨダレの泡だらけになりました。その後、クウカイは鼻の上にシワを寄せて吠えて、怒りました。そこまで近づけてはいけなかったのです。飼い主猛省です。

クウカイって、実はとってもヘタレ犬ですから、おびえていたら確実に尻尾を下げます。
(昨日の夕方のお散歩でも、夕暮れの中、公園で体操しているオジサンみて尻尾下げてました…爆)
でも、このとき、突進してくる巨大なアリエス君に、クウカイは一度も尻尾を下げませんでした。
あまつさえ「その近づき方は違うだろっ!」と吠え返した…飼い主、我が犬がこんなに勇気があるとは知りませんでした(驚!)でもなぜ、クウカイはおびえなかったのだろう。それはすごく不思議に思うことです。

もっとも、クウカイは犬的に「正論」を吐いたつもり(?)かもしれませんが、興奮で我を忘れてしまったアリエス君を、もっと刺激してしまう可能性もありますので、オンリードのまま近づけるのは、やはり危険…。ということになりました。

ラプルは、女の子ということもあって、お鼻つんの挨拶まではできましたが、オシリのにほひ確認まではできなかったようです。丁度クウカイの顔を拭いてた私、せっかくのご挨拶の場面をとりそびれました…ごめんなさい。

アリエス君の、恐怖感を取り除いてあげたい…。アリ子さんの切なる願いです。
おだやかに、外をお散歩できる日は、きっと訪れると私は思います。
アリエス君、こんなに優しくてアリエス君を一途に思うママがいるじゃないか~!
何も怖いことなんかないんだよ~! ママにまかせていればいいんだよ~!
それが、伝わりますように。伝えられますように。







関連記事

*Comment

明けましておめでとうございます♪

遅ればせながら・・・ご挨拶、をば・・・。
昨年は本当にお世話になりました。
年明け直前のあのしょーもない愚痴コメント・・・お返事、うれしかったe-446

アリエスくん、本当に見事な姿ですね。
白いシェパードがいるのを知りませんでしたが、なんだか神々しくさえ見えます。
うちの近所にもシェパードくんがいますが、その仔は飼い主さんが他のワンコさんと近づけるのを怖がって、ひっそりとお散歩しています。
私が見るに、挨拶したそうにしてるんだけどなぁ。
大きいわんこさんを連れていると、なにかあったら・・・と思うんでしょうね。
それにしてもクウカイくん、私にもわかりました、たくさんシグナルだしてますね。
ワンコ同士の静かな会話、奥が深いですね~。

また会える日を夢見て・・・今年もよろしくお願いします!
  • posted by 茶々丸ママ
  • URL
  • 2010.01/09 14:51分
  • [Edit]

>茶々丸ママさん

> 遅ればせながら・・・ご挨拶、をば・・・。
> 昨年は本当にお世話になりました。
> 年明け直前のあのしょーもない愚痴コメント・・・お返事、うれしかったe-446

こちらこそ、「むぱ顔」って亮子語です。ごめんなさい(爆)
このブログのプロフィールにある、クウカイの顔が「むぱ顔」です。
表情が、けっこうちゃー君も似ているように思うんですよね。まじめ~な顔。


> アリエスくん、本当に見事な姿ですね。
> 白いシェパードがいるのを知りませんでしたが、なんだか神々しくさえ見えます。
> うちの近所にもシェパードくんがいますが、その仔は飼い主さんが他のワンコさんと近づけるのを怖がって、ひっそりとお散歩しています。
> 私が見るに、挨拶したそうにしてるんだけどなぁ。
> 大きいわんこさんを連れていると、なにかあったら・・・と思うんでしょうね。

シェパードの飼い主さんは、きっとどなたも気を遣われることが多いでしょうね。
大きいですし、ナイーブな犬種です。チワワンとは、ちょっとサイズが違いすぎるかなぁ…

> それにしてもクウカイくん、私にもわかりました、たくさんシグナルだしてますね。
> ワンコ同士の静かな会話、奥が深いですね~。

クウカイは、いつからか「シグナルわんこ」になりました。
しかも、人間から見ても非常にわかりやすく出してくれますので、今は私の「わんこ語の先生」です。今年は、いっぱい教材になってもらおうと思ってます(月謝が高かったりして…?爆)

> また会える日を夢見て・・・今年もよろしくお願いします!

ほんと! リベンジ予定してますので、よろしくお願いします♪
  • posted by 亮子@クウカイママ
  • URL
  • 2010.01/09 15:29分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。