今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨も終盤、書くことも洗濯物もたまってる!



小鳥の子育ての季節

さぼってしまった~! 1カ月ちょっと。
さすがに、ソウジが逝って、レイちんがまた病気してなんて書いてたらちょっち疲れた!
でも、1カ月の間に書くことはいっぱいたまったし写真もいっぱい撮ってあるのだ~。
またちょこっとずつ書いていきます。<そのちょこっとが長いのよね・・・w

さて、写真はメジロのヒナです。
この雨だらけの季節に突入するちょっと前(でも今年は雨だらけのままだったけど)、今年も小鳥たちがせっせと巣作りして、ヒナを孵していました。スズメにメジロ、シジュウカラ、カワラヒワなどなど、あまり目立たないけれどもかわいい小鳥たちが庭にたくさん、子連れでやってきます。
いつもよりずっと、にぎやかにたくさん来るな、とおもったら、両親が巣立ちしたばかりのヒナを連れて、飛ぶ練習だの餌をとる練習だの、してるんです。

写真のメジロのヒナ、よく見ると、なんだか頭がまだポヤポヤで、くちばしが横にでかくって、顔が全体に爬虫類っぽい。そして、尾羽がやたらに短いのです。上手に飛べないらしく、親鳥や兄弟が止まってる庭の木から、間違って縁先の朝顔の綱にしがみついちゃったところ。

じっくり写真を撮らせてもらってるあいだ、ヒナは私たちをものめずらしそうに眺め、ヒナの背後では、心配しきった両親があわてふためていました。もちろん、しばらくしたら無事に飛んでいきました。

別に日には、公園で足元にカワラヒワのヒナが落っこちていて、あやうくクウカイがぱっくり咥えてしまうところでした。頭上では親鳥がやっぱりパニックになりながらぐるぐる旋回。あわててその場を離れたら、両親の先導で、飛べないヒナはちゃんと安全なところまで誘導されていきました。

ときに、枝に戻れなかったのか、哀れな姿で死んでいるヒナもみかけます。カラスが咥えていることもあります。それが自然界の掟。でも、やっぱり元気に巣立っていくと、うれしいね!

やっぱり雨ひどすぎ

私の住んでいる住宅団地は、昔、湿地帯だったようです。水没するようなことはありませんが、いまだに水はけが全体的に悪い。とくに緑道や公園がひどく、たくさん木があるにもかかわらず、歩けば靴は水浸し、低いところの道路は川状態。毎日こうでは犬の散歩もままならず。

でも水害がないだけ、ありがたいと思わなきゃな~。

利根川が近いせいか、ひどく暑い日があると、利根川から上昇気流が発生して雲ができ、突然の雷雨もやってきます。先日は、1時間以上、とんでもなく近い雷がバリバリ。もう本当に、そのへんに虎の皮のパンツ穿いて太鼓かかえた赤ら顔のオッサンとか落ちてやしないか状態。

ピカッときてから、何秒後にゴロゴロ~っと言うかで、ほぼ雷の距離はわかるのですが(音速は秒速330メートル前後)この日は、ピカッと同時に、ゴロゴロじゃなくて「バシ~~ン!!」

最初はものめずらしそうに窓から外を見ていたクウカイが、だんだん恐怖を感じてきてウロウロ、しまいに心臓バクバクになって、ローテーブルの下でぶるぶる。そりゃそうだろう、人間だってなにがしか怖いもの、これじゃ。

あとでお散歩仲間に様子を聞いたら、怖くて飼い主さんの膝の上によじ登る子あり、キャンキャンほえまくる子あり、轟音響き渡っても平気で眠ってる子ありと。ワンコもいろいろでした。パニック起こして脱走した子がいなくってよかった!

それにしても、こんなに雨が降っては朝顔も元気がなくなるし、そろそろ収穫しなきゃいけないコリアンダーとかディル、朝顔の種も収穫できないよ~!!

韓流ドラマにハマりかける

いまごろ? 
もっとも、もともとドラマというものを昔からあまり見ないたち。毎週同じ時間にテレビに張り付くという習慣がない。2時間3時間でケリのつく映画のほうが好み。現代劇より時代劇のほうが好き。ま、いろいろあるけど、外国ものの面白いのはたまには見るという感じ。

で、話題の韓流ドラマもヨン様もあまり興味なかったわけですが(ってか、ペ・ヨンジュン、最初かわいいな~とか思ったらえらいバカ売れしたので引いちゃって興味を失った)、去年あたりは『宮廷女官チャングムの誓い』はけっこう楽しんで見てました。時代物っていうのがよかったかも。今、再々放送中ぐらいだけど、夜遅いので途中で放棄。

そして、『チェオクの剣』も昨日再放送が終わったけど、二週間ぐらいの集中再放送だったのでついつい毎日見ていたら、なかなかすごかった。最初はワイヤーアクションと衣装の凝り加減、あと撮影をフィルムやビデオを使い分ける凝り加減などにおお~~!!! 状態。次に、チャン・ソンベク役のキム・ミンジュンがけっこう私のストライクゾーンど真ん中~♪ だったので喜んでハマりかけた頃。。。

これ、チャングムもそうだったんだけど、韓流ドラマの悪いところ(というか、日本人的に好みじゃないと言うべきか)なんだけど、終盤がクドイ!!

ストーリー展開のどんでん返しや、主人公の生死、恋の行方の行き違い、そんなものが何度も繰り返されるので、「をいをいをい・・・」になってきてしまって、さらにそのために肝心の主要ストーリーが混乱してわかりづらくなってしまっている。

あと、やっぱり感情表現が日本人はうんと抑え目を好むわけだけど、韓国人はわぁ~~っと展開するから、登場人物が号泣しまくる。映画の『シュリ』がそうだったように、血の描写が過激で、『チェオクの剣』はアクションものってところで最後は血まみれ。

というところで、最後の2回ぐらいでかな~~~~り引いてしまい、最後は「ああしんど」と思ってしまったのだった。。。キム・ミンジュンにもハマり損ねる。。。残念!!

はう~~、雨つづきだし、なんかハマれる面白いもの、ないかな~~~。。。小説でもいいんだけど。

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。