今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ペピィクラブ】キシリトール入り商品から撤退!



ちょっと嬉しいニュース!

ペット用品通販でおなじみの、ペピィクラブさんが、

キシリトール入り製品の取り扱いを中止するそうです! 



今日、亮子のところに、メールをもらいました。

実は、数日前、動物病院で通販雑誌「ペピィ」を手に取り、読んでいました。
いや~いつもながら、いろんな商品があって楽しい!
私も、けっこういろんなもの、買ってたりします。ペットが居てもOK!な絨毯とかね。

ここで取り扱っているものって、まぁまぁ、よく考えられている良心的な製品が多いかなって思っていました。フード類も、カンペキではないでしょうけれども、合成保存料などの入っていないものを選んでるのがわかります。「ドクターズアドバイス」と銘打っているので、そういう記事もあるし。

それなのに! キシリトール入りオヤツを、まだ取り扱っている!!

早速、サイトから「お問い合わせ」メールしてみました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

> いつも、獣医さんでペピィをいただいて、ときおりいろいろなグッズを購入させて
>いただいているものです。

> ひとつ、ご提案があります。御社のカタログに、キシリトール入り犬のオヤツが
>載っているのですが、キシリトールが犬にとって有害になりうるものであることを、
>ご存知でいらっしゃいますか?

> アメリカの獣医学協会(AVMA)で今年の9月末~10月初めに警告のプレスリリー
>スが出され、ニュースにもなりました。 さらに、(社)日本獣医学会でも、これを

>受け、キシリトールが有害であることを認め、またデンタルケアに必要ないものであ
>ることを発表しています。

> (AVMAのプレスリリース 10月1日 英文)
> http://www.avma.org/press/releases/061001_xylitol.asp

> (日本獣医学会の記事)
> http://wwwsoc.nii.ac.jp/jsvs/10_Q%26A/i20061025.html

> 御社では、フードなどは合成保存料などを極力使用しないものを取り扱っていらっ
>しゃいます。どうぞ、キシリトールの入った製品の取り扱いについて、取りやめてい
>ただきますよう、お願い申し上げます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そしたら、今日、以下のようなメールが!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

回答が遅くなり申し訳ございませんでした。

 さてご指摘いただいた件につきまして弊社では10月上旬各メーカーに対して安全性
を確保するため含有量などの調査と今後の対応を確認しました。

 その結果、大半の商品がこちらが指摘する以前にキシリトールから他の材料へ変更
する予定であったものも含め材料変更することで解決をみました。

 ただ僅かではありますが含有率が微小の商品については獣医師会のご意見を伺いな
がら速やかに何らかの結論早々に出す予定でございます。

以上のとおり回答いたします。情報が入れば追ってご連絡申し上げます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


あ、やっぱり知っていたんだ。それでもやっぱり取り扱うの?
って思ってたら、それからわずか1時間後、第二のメールが!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


獣医師会の先生方との話し合いの結果、現時点でキシリトール入りの商品は販売中
止することといたしました。

なお材料変更したものより順じ販売再開してまいります。

以上のとおりご連絡差し上げます。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

やったね~~!
企業が動いてくれた。もちろん、ちゃんと素地のある会社であったから、ここまで対応がすばやかったんだと思います。でも、いい前例ができたね。こういうことが一個ずつ積みあがっていけば、広大な市場が、少しは変わるかもしれない。

私は、以下のように返事を書いておきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ペピィクラブ御中

早速、すばらしいご回答をいただき、心より感謝いたします。
貴社の決定を、友人、知人にも知らせて行きたいと思っています。
今後も、よりよい商品を、犬・猫オーナーに広めてくださいますよう、お願いいたします。

また、私は、キシリトール入り製品が、市場にあふれていることを憂慮しています。
まだまだ、オーナーたちに、知識が広まっていないと感じます。
ペピィクラブ誌上、サイトなどで、取り扱い中止について、お知らせなどをしていただくと
オーナーに知識が広まるかと思います。

どうぞ、よろしくご検討ください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

やっぱり、こういう企業を、応援して行きたいですね、イチ消費者としては!!

【記事=活字中毒クラブ】( http://blogs.yahoo.co.jp/ryokoshizaki )

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。