今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保護猫キューピー家族大募集です!



この子の仮名は、キューピーちゃんです。

10月25日に千葉県柏市で保護されました。

10月25日の時点で、3週齢ほどです。

女の子のようです。

真っ白な体に、頭のてっぺんにだけ、模様があります。

この子の家族に成って下さる方を、募集しております!!


この子は、私の住む町のあるご家庭で保護されました。
お話しを伺うと、お隣の方が、庭で鳴いていたのを保護、「ウチでは飼えないから」とこのご家庭の子どもたちに、抱かせてしまったようなのです。

まだ生後3週間程度。ミルクを飲ませ、排泄を助けてやらなければならない、手のかかる赤ちゃん猫です。
そのご家庭でも、お母さんが一度は、面倒をみようと思われました。
そして、出かける予定のある、翌日日曜日だけ…というお約束で、地域ボランティアの私たちが相談を受け、預かる事にしました。

でも、やはり、というか、週明け、そのご家庭では、保護も飼育も無理なのだとおっしゃって、責任を放棄してしまいました。

私たちは、地域で犬や猫の適正飼育についての啓発ボランティアをしています。
けれども、それぞれのメンバーが、自分たちの猫や犬を抱え、生活に追われているので、新たな保護はしない、という方針で活動しています。

このご家庭のお母さんにも、簡単に責任放棄していただいては困ることを、強くお話しさせていただきました。すると、「お隣の方に、返します」と。。。
そうなると、この子はどうなるでしょう?

遺棄されてしまうかもしれない、という恐れを感じて、私たちは、無理を工夫に代えて、なんとか家族募集ができるところまで、この子を育てようと決意しました。

一度、人の手で保護し、ミルクを与えた子です。

すでに、人間に育てる責任があるのです。

現在、この子は、ボランティアのメンバー3家族で、それぞれ仕事の時間などをやりくりして、交替で預かりをしています。



10月25日土曜日保護猫ちゃん、一晩外で鳴いていたそうです。お母さん猫に、見捨てられたかもしれない。子どもさんの腕の中で、ぐったりしていました。保温してもらい、応急措置で砂糖水を含ませましたが、のもうとしません。病院へ連れて行ったら、「元気ですよ、ミルクを飲む力もちゃんとあります」と獣医さん。ほっとして、保温、授乳を開始しました。昼間はアニーママさん宅、夜は我が家、亮子宅で、この子の預かり飼育を始めました。アニーママさん宅の、ラブラドールのアニーちゃんが、この子をなめて排泄を助けてくれています。我が家の猫どもが近づかないよう、ケージに段ボールを入れての飼育開始です。体重、261グラム、生後3週間程度です。
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。