今日もわんにゃん日和

FB連動のため本名で記載しております。コメント欄は開けません。また、相互リンクも現在お受けしておりません。ご意見、ご希望などは、メールフォームから、【本名ご記載の上】お願いいたします^^ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クカとラプルの水泳訓練in綱吉の湯!

これは遅くならないうちに(ってもう遅くなってるんだけど!)
1月24日水曜日、ご近所のラプルちゃんご一家と、かねがね話題になっていた、お台場の「綱吉の湯」  http://www.tsunayoshi.jp/  に水泳訓練に行ってきました!!

ラプルちゃんは、クカより1歳2ヶ月年上の、フラットコーテッドレトリバーの女の子。
まっくろツヤツヤの、引き締まったボディに、フラットらしいめっちゃ陽気なノリを持ち合わせた、クカの「きれいなお姉さん」なのであります(^^)
クカの子犬時代からのお友達で、ご近所さんということもあって、ずっと仲良くしてもらっています。

そして、今日の写真は、み~んなラプルママ&パパからのご提供。なぜなら、亮子のカメラは肝心なときに電池切れ~(汗)ラプルママ&パパ、どうもありがとう!

クカの股関節には、水泳が一番! しか~し、これまではハイドロセラピーまがい(?)に、自宅のお風呂でクカをつけてみるだけ、というのをここ2ヶ月あまりやってきておりました。それはそれで、あっためる効果もあるし、悪くないなという感じでしたが、いかんせんクカが嫌がって暴れることもあるし、泳ぐことにはならないし。

この近辺で、犬が利用できる水泳施設って、やっぱりお台場の綱吉の湯しかない。
行ってみたい! だけどですねぇ~、大きなネックがありました。
それは、クカの車酔いです。

ええ、そりゃ私が悪いんですよ。
車高短ガチンコ車両に固執してるんですからね。
だってさ~、クカ、あんた小さいころ、大丈夫だったじゃん!(言い訳)
かわいそうに、クカ、私の車見るだけで「パブロフのクカ」になってよだれがタラリンコ。

「ラプルとクゥちゃんを一緒に乗せてけば酔わないんじゃない?」
というありがた~い、コロンブスの卵的発想のお申し出をいただいて、数日前に試して見ました!
ラプル家の車の、ラプルちゃん用少々おっきなバリケンに、クカも一緒に押し込んでみる!

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_0?2007-01-30

なんということでしょう!(某番組風)
ご覧ください。クカ、上機嫌です。自分が車酔いすることをはなから忘れ去り、ラプル姉さんの迷惑顧みず、ウキウキ状態ではありませんか。ヨダレのヨの字もタレません。これで首都高の渋滞も乗り切ってしまったのであります。

みなさん。車酔いってやっぱり「気のせい」なんですよ…。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_1?2007-01-30
お台場到着! 時間よりかなり早かったため(クカの車酔い回復時間を見込んで行ったので早くつきました)綱吉の湯近辺の公園を散策。普段、こんなにニカニカのクカってあまり見ません。いつもまじめくさったやつなんですよね。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_2?2007-01-30
さてっ! 水泳訓練開始です。32度ぐらいのぬるま湯の満たされたプールです。3メートル×7~8メートルってとこでしょうか。深さは90センチ程度だそうです。
写っておりませんが、パパママは、濡れても大丈夫な服装でプールサイドにおります。

クウカイは、自分の足が着かない深さの水には入ったことがありません。
よって、まずはライフジャケットを装着して、インストラクターのお姉さんに抱えられてプールの浅いところにつけられます。

あきらかに嫌そうだったのですが、例によって例のごとく、クカは声ひとつたてず、暴れることもしません。母としては、胸がつぶれる瞬間です。大暴れしてギャンギャンいわれてももちろん大変ですが、黙って我慢されると、「やめて~!」というわけにもいきません(苦笑)母はプールサイドで結構身もだえしておりました。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_3?2007-01-30
手前、隙あらば壁越しに這い上がろうと企てる初心者クカにかまわず、嬉々としてスイスイ泳ぐラプルちゃんです。といっても彼女もまだそれほど熟達しているわけじゃなく、おもちゃで遊びたくって水に入る、水に入ると泳げる、のだそうです。
彼女は、鳥猟犬ですから、本来、水面に撃ち落された水鳥を泳いで取りに行き、咥えて戻ってくるのが「お仕事」だった犬です。その証拠が、次の写真。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_4?2007-01-30
ラプルちゃんの前足に注目。水かきが大きくひろがっているの、わかりますか?
やっぱり、天性のレトリバーです。ボールを咥えて余裕シャクシャクといったところ。
クウカイは、いつもなら大好きな、ピーピー鳴るおもちゃにも、見向きもしません。
しかし、実は泳ぐのがはじめてにもかかわらず、ものすごいスピードでシャカシャカ泳いでしまうのです!!! これにはびっくり。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_5?2007-01-30
「お~~! 泳げる泳げる、上手上手~~! おりこうさんだねぇ!!」とみんなに褒めちぎられているのに、ちっともうれしそうじゃないクカ、大丈夫ね、とライフジャケットもはずされました。
まったく問題なく泳ぎます! 尻尾もちゃんと水面に出ているので、体のバランスは取れているようです。
何度も、インストラクターさんに「沖」へ抱えてつれていかれては、ものすごくつまらなそうな顔でシャカシャカシャカシャカ泳いで戻ってきます。
本ワン的には、「もう勘弁してぇ」なのでせう…。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_6?2007-01-30
クカは、一足先にプールからあがり、隣の「温泉」で疲れた体をあたためてもらっています。
その間、広くなったプールで思いっきり泳ぐラプルちゃん。楽しそうです(^^)

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_7?2007-01-30
温泉であったまったら、インストラクターのお姉さんのおひざで「リンス」です。
やっぱ、うら若きお姉さんに抱っこしてもらってお風呂というのは、犬的にも最高らしいです♪
でへへ顔になってるクウカイなのであります(笑)

このあと、二匹を完全に乾かすのが大変でした!
ドライルームは完備、バスタオルや櫛類、ドライヤーは貸してもらえます。

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_8?2007-01-30
「大江戸温泉物語」と「綱吉の湯」の前の広場で、記念撮影! パチリ♪

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/36/76/ryokoshizaki/folder/1412121/img_1412121_46411114_9?2007-01-30
うぁ~~疲れた! 腹減った! ラプルちゃん、さ、お茶しにいこ!
え~と、いくらシティボーイを気取っても、クウカイ、君はやっぱり田舎ワンコです(-_-;;


この後、お台場のドッグカフェなる、非常にオサレ~な場所で、パパママたちはお昼ご飯を、ワンたちは「豆乳プリン」をいただきました。終始、非常におりこうさんな二匹でした!

帰りも、行きと同じくケージに仲良く入って、半分眠りながら帰ってきました。
クカったらね、おうちの前で車から降りたら、「まだ乗る~! ラプルちゃんと一緒に行く~」って戻っちゃったんだよ。
おか~ちゃんの車だと、さっさか降りるのにね(苦笑)

けっこうな運動量だったと思いますが、クカの脚にはまったく異常はみられませんでした。
最近、けっこう筋肉もつき始めているのですが、泳ぐのってやっぱり負担がかからないのねってしみじみ思いました。

今はまだ、泳ぐのもうれしそうじゃないのですが、「慣れてくれば、泳ぐのが好きになりますよ」というインストラクターさんの言葉を信じたいなと思います。
それにしても、もうちょっと安くあがればね…(^^; プール代もそうだけど、駐車場代やら高速代やらけっこうかかっちゃいます。


ラプルちゃん、パパママ本当にありがとう!
おかげでクウカイは、泳げるようになりました。
また一緒に連れて行ってね!
夏になったら、いろんなところに泳ぎに行こうね~~!!
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QRコード

左サイドメニュー

プロフィール

中村 麻衣(亮子@クウカイママ)

Author:中村 麻衣(亮子@クウカイママ)
【私】
ピーナッツ県在住
愛玩動物飼養管理士1級
J-HANBSインストラクター
4ワン1ニャンの母
地域の犬猫ボランティア
本業・医療を専攻するライター

もう我が家に犬猫は増やせませんともさ!!

【レイ】
MIX猫去勢♂ 
1998年生まれ
民間保護施設より譲受
白黒の変顔じいちゃん
2015年2月11日卒去

【めめ】
MIX猫避妊♀
推定2004年生まれ
近所の公園で保護
究極のお膝にゃんこ
FilVプラス
2014年3月29日卒去

【クウカイ】
MIX犬去勢♂
2005年生まれ
香川県高松市で保護
くちょ真面目むぱぞう
9歳でクリッカードッグとしてデビュー
たまにAAEのわんこ先生を務める。

【麟】
柴犬去勢済み♂
推定2006年生まれ
近所の公園で保護
趣味・おとしゃんを齧ること
クリッカー柴の道を驀進中。


【キララ】
MIXメス 2004年生まれ。
もと福島の被災犬
面倒見がよく物見高いお嬢様
セラピードッグ、AAEの
わんこ先生として活動していたが引退。

【ゴンザレス・チャーシュー】
MIX猫オス 年齢不詳
茶トラの中の茶トラ
特技はジャイアン系熱唱。
福島は新地町で保護される。
オスなのに乳腺腫瘍発症。
良性だったけどFIV+だし、
ウチの子決定。現在8.1キロ。

【サチコさん】
白柴系ミックス犬、推定15歳超
(2015年6月18日現在)
ゆえあって元主が飼育を放棄したため
我が家へ。亮子は介護者認定。
得意技は「5歳若かったらただじゃおかない」ムキ顔。


【おとしゃん】
いろいろと忍耐づよき配偶者。
寛容だが犬扱いは依然へたくそ。
もともと猫の人。
脊髄反射でしゃべる。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

最新記事

Adopt Me!!!

新しく家族を迎えるなら… 生体販売のペットショップは 要りません!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。